2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

トルクメニスタン(ロシア語:Туркмения、トルクメン語:Türkmenistan、英語:Turkmenistan)は、中央アジア南西部に位置する共和国。国名は「トルクメン人の土地」という意味である。

歴史

1991年10月にソ連から独立し、トルクメン共産党のサパルムラト・ニヤゾフ党書記長が初代大統領に就任した。ニヤゾフは2006年12月に死去するまで極端な個人崇拝を伴う独裁政権を維持していたが、後任のベルディムハメドフは部分的な自由化を認めつつ、引き続き独裁制を継続している。このような国内情勢から、「中央アジアの北朝鮮」・「平和な北朝鮮」という通称がある。ただしニヤゾフ家による世襲・縁故登用は実施されておらず、ニヤゾフの子女は国外に居住している。

これでもなお成功している理由は、石油・天然ガスで得られた利益を全て国民に還元しているからである。他の独裁国ならいざ知らず、トルクメニスタンの政治家は国民は家族という考えを持っており、その結果が比較的良い方向に出ている。一時期は政治的には不安定だったが、2010年代以降は目立って大きな動きは無く、ベルディムハメドフもニヤゾフ時代の異常な政策を撤廃し、北朝鮮とは大きく違うという事をアピールしている。現時点で大きな問題は水資源の確保と緑地の保護の2つである。

2013年8月にベルディムハメドフ大統領が公式に日本を訪問し、安倍首相・今上天皇・政財界の関係者らと会談している。外交も達者なのか、東西の両陣営とも割と良好な関係にある。

ちなみに

免許を取得する際はニヤゾフの書いた本を暗記する必要があり、免許の取得が難しい国の1つと言える。

永世中立国

1995年12月に国際連合総会において、永世中立国として承認された。

関連タグ

アジア ソビエト連邦 ロシア 北朝鮮 ニヤゾフ カスピ海

関連記事

親記事

中央アジア ちゅうおうあじあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16260

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました