ピクシブ百科事典

トロイホース

とろいほーす

『スーパーロボットレッドバロン』に登場するロボット。
目次[非表示]

曖昧さ回避


データ

  • 身長:60m
  • 体重:180t
  • 別名:侵略ロボット
  • 出身地:鉄面党海底基地


概要

鉄面党が各国のロボット研究者誘拐の為に開発したロボット
頭部に戦闘員メカロボやを格納する事が出来、分離飛行が可能。武器は右腕のドリルと頭から出す黄色の光線。
足は分離させると左右の脚同士で合体、爪先からのロケット噴射でブーメランの様に回りながら空を飛んだり、遠くの相手を閃光状の爆撃で攻撃する事が出来る(「ブーメラン速射砲」と設定では呼ばれる)。

万国ロボット博覧会会場に出現し(採掘用ロボットを擬装して搬入されていた)、紅健一郎博士を連れ去った他、それ以前から世界各国のロボット工学者を誘拐する為に暗躍していた(健一郎博士と健の両親と弟の健三の行方不明事件―健太郎博士を目的とした誘拐だった訳だが―にも関与していた模様)。

その後鉄面党が健一郎開発のレッドバロンの評価のために紅ロボット研究所に現れ、レッドバロンと対決したが、足を分離してブーメラン攻撃している間にエレクトリッガーを受け大爆発した(その前に分離した頭部でレッドバロンを攻撃しているが、バロンバリヤーで攻撃を反射され頭部は墜落している。その後、再合体しているが)。

余談

出渕裕氏が大の「レッドバロン」ファンである事から、一部特撮ファンの間で『「超電子バイオマン」の「スーパーメガス」は本機と「アグンガルーダ」が元ネタ』との説が存在している。
LD-Box「スーパーロボットレッドバロン パーフェクトファイル」のジャケットの一枚は明貴美加氏が本機をモチーフに描いたデザイン性の高い物となっている。

関連タグ

スーパーロボットレッドバロン

pixivに投稿された作品 pixivで「トロイホース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 132

コメント