ピクシブ百科事典

トーチベアラーズ

とーちべあらーず

トーチベアラーズとは、『トランスフォーマー』シリーズに登場する部隊である。
目次[非表示]

概要

2014年にハズブロがインターネット上で開催した「トランスフォーマー・ファンビルトコンバイナー」にて陣営・性別・各メンバーのビークルモード・カラーリングその他諸々の構成要素をユーザーの投票により決定し、誕生したチーム及びキャラクター。メンバーが全員女性のチームにしてTF初の合体女性戦士でもある(ただし、『ビーストウォーズⅡ』に登場するシーコンズスキュウレのように合体可能なチームの中の紅一点的存在は過去に何体か登場している)。後述の6体のTFが合体することでヴィクトリオンとなる。

ちなみにトーチベアラーズの名前はIDWパブリッシングのコミック内での呼び名であり、『コンバイナーウォーズ』として発売されたヴィクトリオンのパッケージでの表記は彼女らの出身地・錆の海にちなんでかラストレネゲイズとなっている。

玩具について

玩具はラストダストを除き全て既発売品の一部パーツの形状を変更したものであり、頭部や胸部、腕部のパーツが女性らしい形状へと変更されているのが特徴。それまで単品販売がメインだった従来の『コンバイナーウォーズ』とは違い、タカラトミーの『ユナイトウォリアーズ』のように6体セットのボックス形式で発売された。

各々の手持ち武器は新規にデザインされたものが採用され、5つの武器を合体させるとヴィクトリオンに持たせられる巨大な剣となる。なお、タカラトミー社員の蓮井章悟氏のツイートによれば、この合体武器は初代TF第48話に登場した武器・レーザーホタルをイメージしているとのこと。

また、日本では『ユナイトウォリアーズ』として発売されるにあたりキャラクターの設定が変更され、ウーマンデストロン合体女兵士 メガトロニアとなった。商品の予約はタカラトミーモールにて行われ、受注者限定という形で販売されている。胸部に合体するラストダストが削除されたが、5体合体となった以外に形状の変更点はない。

メンバー

パイラマグナ

セイバートロンの禁断の地、錆の海から生まれた女性型TFで、消防車に変形。トーチベアラーズのリーダー格にふさわしく厳しい状況下での判断に長け、逆境を優位に変える方法を心得ている。 腐食性ガスに汚染された浄水システムから噴射される腐食液を武器として転用し、対象物を分子レベルで腐食させて剛性を失わせ機能停止に追い込むなかなかにエグい攻撃手段を持っている。

スカイバースト

ストームクラッシュと同型のヘリコプターに変形。双子の姉妹のうち、二つの目のある方が彼女である。敵に対しては情け容赦のないストームクラッシュとは違い、正義と平和をこよなく愛する性格。戦士としての彼女の力量は疑う余地はないが、彼女の全ての行動は抑制と情けによって緩和されているようだ。

ストームクラッシュ

スカイバーストと同型のヘリコプターに変形。双子の姉妹のうち、目をバイザーで覆い隠した方が彼女である。残忍極まりないその戦い方は平和主義のスカイバーストをしばしば不愉快にさせるが、彼女を護る為ならばそれ以上に非情になり切ることさえ躊躇しない。

ジャンプストリーム

スポーツカーに変形。彼女はパイラマグナに絶対的な忠誠を誓うメンバーであり、その忠誠心の見返りとしてパイラマグナは、自ら率先して矢面に立とうとするジャンプストリームが犠牲になる可能性を少しでも減らすために彼女を格闘技の達人へと鍛え上げた。また、瞬間移動の能力を使う事もできる。

ダストアップ

スポーツカーに変形。過負荷気味なそのボディは常に熱を発し続けており、周りにトラブルの種がなくても自ら生み出しに行くという困った性格の持ち主。それでいて中途半端を何よりも嫌う彼女にチームの仲間達は危機感を抱いているが、彼女らが重大な危機に直面した時に真っ先に頼るのもダストアップである。

ラストダスト

バイクに変形。考えるよりも先に行動する癖があり、自ら危険に脚を突っ込みたがる。チームの中では最も小柄でボディのバランスも極めて悪い彼女が今までどのようにして単独で生き延びてきたのかを疑問に思う声もあるが、彼女の鋭い勘を目の当たりにしてその考えを改める者も少なくない。

ヴィクトリオン

6体のトーチベアラーズが合体した状態。IDWパブリッシングのコミック『Transformers: Combiner Hunters』では、トランスフォーマーに合体能力を与えるネクサスプライムの遺産エニグマ・オブ・コンビネーションを奪い取ったアーシースタースクリームに悪用されるのを防ぐべく破壊しようとしたところを、ラストダストがそれを阻むために割って入った際にエニグマ・オブ・コンビネーションが発動したことで誕生した。

本人の意思とは関係なく強制的に合体させられたことで錯乱し、見境なく暴れるヴィクトリオンだったが、アーシーを追っていたクロミアウィンドブレードはこれを止めるべく一時的に共闘し、最終的にトーチベアラーズの本来の目的を思い出させることで合体は解除された。

関連タグ

トランスフォーマー サイバトロン ウーマンサイバトロン スクランブル合体 ヴィクトリオン

pixivに投稿された作品 pixivで「トーチベアラーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1689

コメント