ピクシブ百科事典

ニジレンジャー

にじれんじゃー

ニジレンジャーとは魔界戦記ディスガイアシリーズに登場する戦隊ヒーローである。
目次[非表示]

正式には虹色戦隊ニジレンジャーである。

所謂日アサでお馴染みの戦隊ヒーローがモチーフ。

概要


魔界戦記ディスガイアで初登場。以後シリーズ通して登場している。

ディスガイア1

ラハールが開催した魔王の権利書を巡る戦いに参戦してくる。
ちなみに理由は「魔王になれば友達が出来る」というもの。

しかしながら戦隊物ではタブーとも言える
変身中の攻撃エトナにブルーとイエローを倒され
結局金で雇った悪魔と共に戦いを挑む、それでいいのか。

倒されてからは登場しないが、EX・MAPの地球に赴いた際、追い詰められた地球防衛軍総司令官と側近二人が、ニジレンジャーそっくりの格好で最後の抵抗を試みる……が、本編でされなかったことを幸運に思うこと請け合い。

後にディスガイアRPGの魔界回想史にて再現されたが、状況が少し変わっており
・7人参戦
・ヒーロー物のタブーはやらず、通常の戦闘で倒す
・状況だけにフロンの興奮が原作以上
となっている。



ディスガイア2

コロシアムで登場。
グリーンパープルが増えて5人になっている。
しかしロザリンドに「虹色というのに5人」と突っ込まれておりやはり「友達がいない」と返している。

その後、議題を通すと挑めるステージではようやく7人揃って登場するニジレンジャーが見られる。

PSP版では仲間にすることも可能。


ディスガイア3

後日談で登場するのだが
なんと今回はニジレッド一人での登場となる。

3の後日談では各々大切な物を盗まれた、と言っているが
彼は「友達を盗まれた」そうである。

凶室システムでも彼らは登場する。
2における最初の5人は座席を陣取っている。邪魔なので(キャラメイクや凶室運営に支障をきたす為)ご退場願おう。
残りの二人は凶師として登場。
また、「初代虹レッド」も凶師として着任する。「初代」と付くため「1」を連想するが、彼ではない。
また、アイテム界の深部にニジレンジャーの界賊団が出没する可能性がある。

ディスガイアインフィニット

直接は登場しないが、フロンがアマゾンビ(魔界通販)で注文したDVDに彼らの物語が描かれている。
対戦相手は「ゴリラ丸」。どこかで聞いたことがあるかも知れない。

インフィニットの小辞典によれば、ニジレンジャーは定期的に魔界や天界で放映される戦隊ヒーローであり、現実世界の戦隊ヒーローと違い、命のやりとりが平然と行われているPTAぶち切れ必至のスリリングな内容だそうな。
それ故に失踪者も現れるため、意外とハードなのかも知れない。

ディスガイア4

DLCとして登場。
またしても3同様で一人で登場するが
今回は汎用キャラクターとして別の色のニジレンジャーをメイキング出来るようになった。

その為、全員仲間に入れようとすると7枠必要になる。

「フーカ&デスコ編」において、地球の防衛に参加している。この時は7人揃っている。
また、「魔界オールスターバトル」では、マケレンノジャー(ピロ彦)、日本一ちゃん、プリニーカーチスという歴代ヒーロー夢の共演が実現。

ディスガイアD2・ディスガイア5

出演なし
ただしフロンの特殊技「大怪獣フロン」の演出中にカメオ出演している。

ディスガイアrefine


大筋の流れはディスガイア1と同じ。
ディスガイアrefineでは今までの1で叶わなかった仲間として参戦。しかも本編中に参戦できなかったブルー、イエロー共々、である。

ディスガイアRPG


メインストーリー1話からいきなり登場。チュートリアルを終えたプレイヤーに挑むもあっさり返り討ちに遭う。
今回のニジレンジャーはなんと「ピンク」「ホワイト」「ブラック」の3人を加えた計10人。ただし紹介文はグンジョウ同様一般人。
リーダーのレッドは「☆3」としてガチャキャラなのだが、他のメンバーはメインストーリー7話までの各話最終ステージでランダムドロップする。
例えばEASY1話最終ならブルー、EASY2話最終ならばイエローと言った具合。
レッド以外はドロップキャラ、それも「☆1」に該当する……のだが、魔改造していけば充分に戦力になる。
レッドはガチャキャラと言う事もあって魔ビリティーとサブ魔ビリティーは専用の物だが、他のメンバーは魔改造1回目で覚えるサブ魔ビリティーのみバラバラであとは共通している。
ただしディスガイア4当時と得意武器が違っているため、注意が必要。

メンバー


レッド

戦隊物のお約束ともいうべくリーダー
……しかしながら友達がいないことが悩みの種。
4での得意武器は剣で、ATK寄り。
ディスガイアRPGでは☆3のガチャキャラ。剣が得意で他のカラーと違い魔改造によるステータス上昇量が高いが、魔改造難易度も高い。

ブルー

かつてのレッドのライバルであるがそもそもどんな位置付けのどんなライバルかは不明。
4での得意武器は銃で、SPD寄り。
ディスガイアRPGでの得意武器は杖。サブ魔ビリティーでパーティーの人型のSPDを少し上げられるのが強み。

イエロー

戦隊物のお約束ともいうべく好物はカレー
取り敢えず食いしん坊らしい。
4での得意武器は槍で、DEF寄り。
ディスガイアRPGでの得意武器は剣。サブ魔ビリティーでパーティーの人型のDEFを少し上げる。

グリーン

ガリ勉。すぐに泣く。
4での得意武器は杖で、INT寄り。
ディスガイアRPGでの得意武器は銃だが、サブ魔ビリティーでパーティーの人型のINT(魔法攻撃)を少し上げるためややチグハグ。

パープル

オカマ最年長である。
4での得意武器は斧で、RES寄り。
ディスガイアRPGでの得意武器は槍で、サブ魔ビリティーでパーティーの人型のRESを少し上げる。

オレンジ

片言で喋る。どうやら異国で勧誘されてホイホイ入隊したらしい。
4での得意武器は弓で、HIT寄り。
ディスガイアRPGでの得意武器は杖でサブ魔ビリティーはイエローと同様。

グンジョウ

無理矢理連れてこられた普通の人。
4での得意武器は拳で、オールラウンダー。魔ビリティーはATK。
ディスガイアRPGでの得意武器は斧で、サブ魔ビリティーは「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATKを2ターン+15%」というもの。
これ自体はニジレッドにもある(レッドの場合は上昇量がさらに高いが習得が遅く、魔改造難易度も高いので気軽さで劣る)のだが、彼の場合(ドロップニジレンジャー共通にある)固有技「友情の力だ!」とのシナジーが高く、またSPDを調整すればメインアタッカーに相乗で掛けることが可能。
この為からか、公式攻略サイトでも育成を推奨している。

ピンク

新人な普通の人その1
得意武器は銃で、サブ魔ビリティーは「ターン開始時、行動ゲージが最後尾の味方キャラのゲージ+60」というもの。
なお、ディスガイア2においてロザリンドがEXマップにて相方がブラックの称号を(無理矢理)賜った際に「余には何もないのか……?ニジピンクとか?」とつぶやいたのがあるが、真相は定かではない。
地味に入手難易度が高め。

ホワイト

新人な普通の人その2
得意武器は弓で、サブ魔ビリティーは「ターン開始時、行動ゲージが最後尾の味方キャラのDEFを2ターン+15%」というもの。

ブラック

新人な普通の人その3
得意武器は拳で、サブ魔ビリティーは「ターン開始時、行動ゲージが先頭の敵キャラのゲージ-60」と、敵に作用する物。
なお、ディスガイア2においてアデルにニジブラックの称号を(無理矢理)授けたが、もちろん彼が扮しているわけではない。

関連タグ

戦隊  魔界戦記ディスガイア ぼっち

関連記事

親記事

魔界戦記ディスガイア まかいせんきでぃすがいあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ニジレンジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2406

コメント