ピクシブ百科事典

ネル社

ねるしゃ

Splatoon2オクト・エキスパンションに登場する架空の企業。
目次[非表示]

概要

オクト・エキスパンションに登場する架空の企業。巨大な地下実験施設、および施設を繋ぐメトロである深海メトロを運営しており、タコの若者を10008番目のチャレンジャーとして実験に参加させる。
海外での名称は、Kamabo Corporation(カマボ・コーポレーション)。
公式のイラストを見ると、ご丁寧にレジストレーションマークまでついている。

実験施設や深海メトロ以外にも都市運営を行っているようで、電車内には多くの地下の住民が見受けられる。

社員(?)

デンワ

8号ちゃん


深海メトロ中央駅に佇むレトロな電話。
非常にひょうきんな口調とテーマ曲。
8号にnamacoカードとnamaco端末を渡した。
名称はデンワとなってこそいるが、本編中『デンワ』と名乗ることは一度もない。
英名はTelephone。そのまんまである。
ナマコ車掌

ナマコ車掌


見た目通り何事も柔軟にこなす深海メトロの案内人。
電車内や各駅に各一匹配置されており、非常に職務に忠実。
駅にいる彼らに話しかけると実験の説明をしてくれるが、時々冗談も飛び出てくる。
英名はC.Q.Cumber。Sea Cucumber(ナマコ)のシャレになっている。
オクタリアン

オクトエキスパンション


消毒済みの不気味なカラーのタコ軍団。
ネル社の培養液によって自我を消失しており、施設の設備として8号らに牙を剥く。

Dedf1sh

Dedf1sh


ネル社の(?)DJ。実験施設で流れている曲は彼女がプレイしている。
理想の音楽を求めて地下に足を踏み入れた結果消毒されてしまったらしい。

























ネタバレ注意!!!
 

設備、アイテム

NAMACO端末
英名はCQ-80。
デンワに渡される駅(実験施設)を指定し、改札でポイントを支払うことのできる機械。
モデルはしんかい2000
端末についているアナログスティックの操作は8号とプレイヤーの動きが連動している。

NAMACOカード
英名はCQ card。
端末と共にデンワから渡される。
モデルはおそらくNANACOカード
端末にセットして利用する。


検体キット
8号のリュックに装着される白い装置で、現状が達成条件から逸脱すると起動する。
起動すると非常に速いテンポでピピピ・・・と鳴り出すと同時に膨らみ、ナマコ車掌の「チャレンジ失敗でス」の言葉と共に爆発し、8号が消滅する。
実験開始前にドレッサーでブキを装備するとともに装着される。

エイトボール
8号と同程度の大きさの黒いボールで、8の字が描かれている。
物理法則に従う。インクで攻撃されると動き、敵の攻撃でも動くため予想外な動きを取る事もある。
このボールが絡むチャレンジがいくつもあり、もしも落とすとチャレンジ失敗とみなされ、ナマコ車掌により検体キットが8号もろとも爆散する。


アレ
深海メトロのどこかにあるという物体。全部で4つある。
メカ好きのイイダにも正体がつかめないらしく、どういった風に使われるかもはっきりしない。
実験体たちが約束の地に行くたびに毎回置きなおされているらしい。
英名はThang。「物」を意味する"Thing"のスラング。


ネリメモリー
実験体たちが各実験をクリアした時にもらえる物体。消しゴムに似ているらしい。実験体たちの記憶を練り上げたもので、かつての実験体たちのものもネル社によって大切に保管されている。


消毒
タコ軍団に施されている処理の名称。
生命のエネルギーを浄化することで余計な迷いや心の不安定さがなくなり、ネル社に忠実な一部として活動するようになる。善悪の概念も失ってしまうらしい。
ストーリー終盤で消毒の様子を垣間見ることができる。








ネタバレ注意!




































ネリモノインク
消毒済みのタコ軍団やに共通する蛍光グリーンのマーブルなインクの正体。長時間浴び続けると思想がネル社に染まっていく。
ネリモノ
実験をクリアし、4つのアレを集め、約束の地へ行ったものの末路。
優秀な個体を一緒くたにすることで個人という概念をなくし、そこから練り上げられた新しい『ジンルイ』を生み出すことがネル社の悲願。

関連イラスト



関連タグ

オクト・エキスパンション 8号 ナマコ車掌
タルタル総帥 練り物

コメント