ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

型式番号:BZ-009

ブロックスゾイド初のワシ型の大型飛行ブロックスゾイド。

従来のブロックスゾイドは小型タイプが多かったが、ネオゼネバス帝国軍のキメラブロックスに苦戦する事態が増えたことで、より大型のブロックスゾイドの必要性に迫られたため、同盟国であったガイロス帝国の技術をも取り入れて開発された。

重い武装を積載したまま高い飛行能力を発揮できる機体であるが、稼働時間が短いという欠点も持つ。火力戦に対応できる大型飛行ゾイドは機種が非常に少なく、強力な機体であった。


圧倒的な格闘戦能力を持つグリフォンへのチェンジマイズも想定されているほか、サラマンダーボンヴァーンを参考にして装備されたロングレンジバスターキャノンをゴジュラスギガに搬送する任務も目的とする。

とりわけギガへのバスターキャノン搬送は最も重要な任務の一つである。なぜならギガは通常時は使用できる火器を一切持たず、そのままでは火力戦に一切参加できないという欠点を持つためだ。

空爆と輸送任務を兼用し、ここぞという場面でゴジュラスギガに主砲を換装、ゴジュラスギガのコアによる出力強化でより強力な砲撃戦に切り替えるというのは当時の激しい戦況に最もマッチした戦術であった。



ゾイドフューザーズでは

バーサークフューラーのユニゾン相手として捕獲され、以後は随時バーサークフューラーと合体してバスターフューラーとなる。バスターイーグルのパイロットはリュックが務めた。

第13話でエナジーライガーの乱入を受けバーサークフューラー、マトリクスドラゴン共々撃破されてしまう。


関連タグ

ゾイド ゾイドブロックス ブロックスゾイド

バーサークフューラー

ゴジュラスギガ

グリフォン

関連記事

親記事

ブロックスゾイド ぶろっくすぞいど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3841

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました