2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

バトルフランス

ばとるふらんす

バトルフランスとは、スーパー戦隊シリーズ第3作『バトルフィーバーJ』に登場する戦士である。
目次[非表示]

声:倉知雄平(現・倉知成満)
スーツアクター:橋本春彦

概要

バトルフィーバー隊の志田京介が変身する。

ヨーロッパ代表でダンスはフラメンコを主体としたスパニッシュダンスを使用。
本場仕込みのフェンシング柔道の投げ技も得意である。

胸に描かれたフランス国旗(トリコロール)は「自由・平等・博愛」を意味する。

彼の名乗りは非常に独特でけたたましく鳴る手拍子が特徴。

  • スパニッシュダンス

フラメンコを主体とした情熱的な踊り。
「名前がフランスなのにフラメンコはスペインではないか?」とよく言われるがバトルフランスはヨーロッパ代表なので広義では間違ってない。

フランスのコマンドバットはエペに変形する。彼は2年前にフェンシング大会で優勝した腕前を持ち、第12話では、怪人バラリンカとの激しい一騎打ちを繰り広げた。

色について

ブルー戦士ではあるもスーツの色は青よりも白のほうが多めで白の部分も正確には白に近い水色である。

シアン戦士としてもカウントするなら、後のキョウリュウシアンよりも34年早く登場していたことになる。

フランスとコサックの序列

公式ではバトルコサックがサブリーダーで、フランスが3番手とされているが、一部の資料では、「フランスがサブリーダー」とされているものも散見される。
また、主題歌や名乗りの順番は、コサックより先である。
これは、コサックが途中で交代したことが起因しているようだ。

同様の例としては、『忍者戦隊カクレンジャー』のニンジャブルーニンジャイエローの例がある。

余談

  • スーパー戦隊最強バトル!!』では登場こそしていないものの、バトルコサック共々国際チームに属している事がトーナメント表から確認出来る。


関連タグ

バトルフィーバーJ

ダイヤジャック:同じく剣を個人武器に持つ戦隊ブルー。微妙なラインだがこの人も含む?
ダイナピンク/立花レイ星川数美/ファイブピンク:同じくフェンシングで戦う戦士。

スーパー戦隊シリーズ歴代ブルー
ダイヤジャックバトルフランスデンジブルー

関連記事

親記事

志田京介 しだきょうすけ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19606

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました