ピクシブ百科事典

バブルス王女

ばぶるすおうじょ

バブルス王女とは、『銀魂』に登場するキャラクターである。(メイン画像の上段)

(CV:千葉進歩)
8月25日生まれ。身長450cm、体重500kg。

概要

柳生篇に登場したゲストキャラ。地球と関係が悪化している猩猩星(どう見てもゴリラにしか見えない天人部族)の第三王女で、近藤のお見合い相手。外見は巨大なゴリラの雌で平均的な猩猩星の天人と比べても大きい(近藤曰く「思ったより3倍でかいゴリラ」)。お見合いの最中は、神楽に豆パンの豆を食わされ、それを吐きだしたことによって銀時にぶん殴られたうえ、脱糞した近藤が彼女(?)に罪をなすりつけて池にぶっとばされた。さすがにバブルス王女はブチ切れた。
その後、近藤と結婚式を挙げ婚礼を行い、子孫繁栄を重んずる伝統の恒例行事である夫婦初めての共同作業(近藤曰く「バナナ入刀」)しようとするが、新八にそんなとんでもないものをみせたくなかったお妙にぶっ飛ばされ、挙式を台無しにされた。(その際、近藤もまきぞえを食らっていたが、結果的にお妙に救われている)

ゲーム『銀魂 銀玉くえすと 銀さんが転職したり世界を救ったり』では、第九訓のボスとして登場。事実上、ストーリーモードのラスボスである。ちなみに、ストーリーの都合上、仲間パーティは万事屋メンバーではなく、お妙と近藤で挑むことになる。

関連タグ

銀魂 銀魂の登場キャラクター一覧 ゴリラ

pixivに投稿された作品 pixivで「バブルス王女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 247

コメント