ピクシブ百科事典

ヒゲオヤジ

ひげおやじ

手塚治虫の漫画作品に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

基本的な性格は正義感に燃える江戸っ子丸顔で二股に垂れ下がった立派な口ヒゲと、後頭部までつるっと禿げ上がったヘアスタイルが特徴。

原案は手塚ではなく、手塚の中学時代の友人が自分の祖父をモデルに落書きしたのを、手塚が漫画の登場人物として借用した『オヤジ探偵』が起源である。ゆえに初期は関西弁を喋っていた(手塚も中学時代の友人も大阪府出身)。

商業作品でのヒゲオヤジのデビューは、1947年の『怪盗黄金バット』。

手塚スターシステムを代表するキャラクターのひとりであり、登場作品によって様々な設定やペルソナを与えられるが、日本人として登場する場合は伴俊作(ばん しゅんさく)という名前で呼ばれることが多い。

関連タグ

手塚治虫 手塚スターシステム
中年

外部リンク

ヒゲオヤジ:キャラクター名鑑:TezukaOsamu.net(JP) 手塚治虫 公式サイト
ヒゲオヤジ - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒゲオヤジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 169390

コメント