ピクシブ百科事典

ハム・エッグ

はむえっぐ

手塚漫画の名物キャラ。

概要

手塚作品の多くに登場する小悪党。その原型はデビュー以前の作品から構想されており、ヒゲオヤジなどと同じく手塚作品には欠かせない名脇役である。
生前の手塚氏は「年中をむき出して下卑た笑いをし、こすっからく、似非紳士の役をこなす。典型的ギャングスターであるアセチレン・ランプとは好一対の悪役」と称し、手塚ファンの中にはランプとの悪役コンビを見ることこそが醍醐味であると述べる人もいるほどである。
どの作品でも終始小悪党を演じ続けおり、手塚氏の彼への愛着(利便性?)が垣間見える。

有名どころだと『鉄腕アトム』のアトムを買ったサーカス団の団長とかだろうか。

関連項目

悪役
スカンク草井

pixivに投稿された作品 pixivで「ハム・エッグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10874

コメント