ピクシブ百科事典

ブドウ球菌

ぶどうきゅうきん

細菌のグループの一つ。

ブドウ球菌(ブドウきゅうきん)は、細菌の分類の一つ。
名前は光学顕微鏡で観察すると「葡萄の房」のように見えることに由来する。

ヒト常在菌の代表格であり、皮膚性器などに生息する。
通常、免疫が十分に働いている健康なヒトに対して病気を起こすことはないが、AIDS白血病糖尿病などで免疫力が低下している場合は、敗血症など重い病気を起こすこともあるので注意。ただし、黄色ブドウ球菌は健康なヒトに対しても食中毒を起こすこともある。

主なブドウ球菌

  • 黄色ブドウ球菌 : 最も有名なブドウ球菌。ブドウ球菌の中で最も病原性が高く、健康なヒトでも食中毒の原因となることがある。近年、MRSAメチシリンが効かない)やVRSAバンコマイシンが効かない)といったが効かないタイプの黄色ブドウ球菌の感染病院を中心に広がっており(院内感染日和見感染)、問題となっている。
  • 表皮ブドウ球菌
  • 腐性ブドウ球菌

pixivに投稿された作品 pixivで「ブドウ球菌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 575

コメント