ピクシブ百科事典

ブラック星人

ぶらっくせいじん

ブラック星人とは、ウルトラシリーズに登場する宇宙人である。

概要

帰ってきたウルトラマン」40話「まぼろしの雪女」に登場した宇宙人。
正式名称は「冷凍怪人ブラック星人」。
ブラック星の出身で、彼らが土星に造った基地の奴隷が不足したため、地球人をさらって奴隷にしようとしていた。

山小屋番人に変身し、登山客のカップル氷漬けにして母星に送り、アレさせて奴隷を増やすため(作中ではぼかされているがようはそういうこと)暗躍していた。
しかし氷漬けにしている所を坂田次郎が発見、郷秀樹(=ウルトラマンジャック)に伝えたことで正体が露呈してしまう。
口封じのためスノーゴンを繰り出すもジャックに倒され、自らも身長40mのジャックに光線を叩きこまれて爆死した。

なお、その後土星の基地はどうなったのかはまったく不明

関連項目

スノーゴン ウルトラ怪獣 拉致

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラック星人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3843

コメント