ピクシブ百科事典

概要

白亜紀前期のイギリスに生息していた獣脚類
見つかった化石はごく少なく、復元や分類も一定していない。ベックレスピナクスと断定できるもので見つかったのは突起の長い背骨のみ。
神経棘の長さは35cmに達し、これはスピノサウルス科イクチオヴェナトルに匹敵する。
神経弓の側面にくぼみがあり、含気化の可能性が指摘されている。

分類に関してもエウストレプトスポンディルスの仲間、アロサウルス科カルカロドントサウルス科などの説がある等よく分かっていない。

ドイツで発見されたアルティスピナクスと同種という説もあるが、化石証拠が乏しいために不明。

関連タグ

堅尾類

関連記事

親記事

堅尾類 けんびるい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ベックレスピナクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 212

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました