ピクシブ百科事典

ボール・ブレイカー

ぼーるぶれいかー

「ジョジョの奇妙な冒険 Part7 スティール・ボール・ラン」に登場する技術、スタンド能力。
目次[非表示]

概要

【破壊力 - A / スピード - A / 射程距離 - D / 持続力 - B / 精密動作性 - C / 成長性 - B】

盾や鎧で武装した騎兵と戦うためにツェペリ一族が開発し、後に失われた技術ジャイロ・ツェペリが復刻させたもの。鉄球の回転に黄金長方形のフォームで走らせた馬の力を加える事で次元の壁をも越える強力な回転エネルギーを生み出すことができる。

時間干渉にも似た力を持つらしく、攻撃を受けたファニー・ヴァレンタイン大統領は肉体の急速な老化とそれに伴う弱体化の影響を受けていた。ただ、ジャイロが発現させた際は諸事情により回転が不十分であり、大統領にダメージは与えるが倒すことは叶わなかった。そのため回転が完全なものだった際には更なる能力の発現があったと思われる。

スタンドと同様に人型のヴィジョンを発現させるが、劇中では詳細は明かされなかった。後年発売された画集ではスタンド能力であると明記されている。

黄金の回転は「スタンドという才能に近づくことを目的とした技術」という話も加味すると、第6部のケンゾーのように技術を極めた結果発現したスタンド能力だと考えられる。

元ネタ

オーストラリアのロックバンドAC/DCの楽曲「Ball Breaker」だろう。AC/DC由来のスタンドは他にD4Cハイウェイ・トゥ・ヘルが挙げられる。

関連タグ

スキャン(ジョジョの奇妙な冒険)
ジャイロ・ツェペリ
ジョジョの奇妙な冒険
SBR

関連記事

親記事

ジャイロ・ツェペリ じゃいろつぇぺり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ボール・ブレイカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22976

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました