ピクシブ百科事典

マヒル(プリコネ)

まひる

マヒルはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクターである。所属ギルドは【牧場(エリザベスパーク)】。
目次[非表示]

概要

マヒルはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクター。
無印版の野戸まひるにあたる。

プロフィール

年齢20歳
身長142cm
体重35kg
誕生日3月3日
血液型B型
種族ヒューマン
ギルド牧場(エリザベスパーク)
趣味お笑い
CV新田恵海


人物

星の入った瞳が特徴の、【牧場(エリザベスパーク)】経営者の女性。
牛(ホルスタイン)の着ぐるみっぽい衣装を着ており、東北弁っぽい方言で喋る。

お笑いが趣味で会話の中にギャグや漫才の要素を交えて喋っている。しかし他の人のギャグには中々気づかないことが多い。ツッコミに関してはあまり得意分野ではないようだ。

キャラストーリーでは反乱分子の疑いをかけられた挙句陛下の前で、漫才を披露させられる羽目になり一時期自信喪失してしまったこともある。

のんびりした口調かつおおらかな性格に違わず大のお人好しであり、【サレンディア救護院】の子どもたちにはサービスで牛乳などの品物を届けている。
動物への愛情も強く、牧場の動物たちは家族同然のように可愛がっている。

他の人のことは名前の前2文字を繰り返した愛称(例:シオリ→シオシオ)で呼んでいる。
ただし、タマキに関してはマキマキと後ろ2文字の繰り返しで呼んでいる。前2文字で呼ぶとアレを連想させるかららしい。マヒル本人も下ネタで笑いを取るのは上品でないと言っている。

動物苑】の傘下ギルド所属で牛の被り物を着ているため獣人のようにも見えるが、種族はヒューマンである。
少ないながらも人間と獣人の対立もあるランドソルにおいて構成員を二人も預けていることから相当に信頼されいるものと思われる。
彼女たちの作る乳製品は町の人間はもちろんのこと王宮の兵士の家族からも大人気であり、彼女の人柄も相まって兵士たちから上記の反乱分子の疑いを持たれることもなかった。

外見や立ち絵からはやや想像しにくいが、年齢は20歳でありプリコネRのヒロインの中でも高めの方。因みに本作の成人女性キャラは身長が160cm以上と大人と分かる見た目の者が多く、低身長は彼女とネネカくらい。

イベント『プレゼントパニック! ランドソルのサンタたち』では、クリスティーナサンタさんイリヤサンタからのクリスマスプレゼントとして、牧場の土地に眠ってた温泉を開拓され、温泉地という新たな観光資源を得た。

イベント『激走! ランドソルギルドレース』では、【牧場(エリザベスパーク)】として第4区を走った。
第4区は山区間だったが、牧場主という仕事柄山登りは慣れていた様子。レースのヒーローとなるために全力疾走していたマツリが相手でも、その勢いで白熱のトップ争いを繰り広げていた。

しかし、4区のレースの途中で山の守り神「山神様」が目覚めてしまう。その巨体による落石などの天変地異でレースの続行が困難となり、【牧場(エリザベスパーク)】は同着3位で終わった。

イベント『まきばの四農士 貧乏牧場奮闘記!』ではメインを務める。
見に覚えがない借金のせいで牧場の牛たちが差し押さえされ、頼みの綱だった温泉地も接収されてしまう。何もかもを失ったと思い諦めかけてしまうが、「仲間」という唯一残されたと言える存在の一人であるリンに叱咤されたことで、【牧場(エリザベスパーク)】を取り戻すことを決意。
エリザベスパークに代々伝わる戦闘用の装束を身にまとい、リンやシオリ、リマと共に監査官へと立ち向かった。

ちなみにその温泉地は「プレゼントパニック!」でクリスティーナたちが発掘した温泉と同一のもの。
プリコネRのイベントは基本的に単独で完結しておりストーリー同士の繋がりはほとんど無いが、今回のイベントは珍しくストーリー同士の繋がりがあるものとなっている。
信頼度イベントにおいても牧場のメンバーたちがクリスティーナに対してコメントする様子が見られる。

TVアニメ版

「無理は禁物だべ。ここらで休憩でもすっぺか。」

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」にも登場。
第6話にて、他のギルドメンバーと一緒にタルグム村へ遠征に向かっていたが、途中で謎の存在「シャドウ」に襲撃される。
「フォークスラッシュ」を使いリマのシャドウをやっつけ、他メンバーのシャドウを倒そうとしたその時に、クリスティーナが現れ…。

スキル

通常

ユニオンバーストエリザベス敵単体に物理特大ダメージ+スタン
エリザベスコンビネーション敵単体に物理特大ダメージ+長時間スタン+大きくノックバック+周辺に物理大ダメージ+混乱
スキルミルクタンクアタック敵単体に物理小ダメージ+小さくノックバック
ミルクタンクアタック+敵単体に物理大ダメージ+大きくノックバック+混乱
フォークスラッシュ敵単体に物理中ダメージ+物理攻撃力小アップ
EXスキルつかみの鉄板ネタ物理攻撃力中アップ
つかみの鉄板ネタ+物理攻撃力中アップ+物理防御力小アップ


レンジャー

ユニオンバーストエリザベスカーニバル範囲内の敵に物理中ダメージ+混乱
スキルノーミルクノーライフ自分の物理攻撃力中アップ+TPリジェネ
ファーマーズラッシュ範囲内の敵に物理中ダメージ(敵の数に応じてダメージ増加)+敵単体を大きくノックバック
EXスキルオールフォーエリザベス物理攻撃力中アップ
オールフォーエリザベス+物理攻撃力大アップ


キャラステータス

通常

【物理】
中衛で、相手の動きを乱す牧場主。
敵前衛をノックバックさせることで、隊列を崩し、他のキャラが使う範囲攻撃の対象に敵を押し込む。

スタン(気絶)やノックバック(吹き飛ばし)といった行動阻害に長けたキャラ。
スキル「ミルクタンクアタック」の吹き飛ばし効果で前衛のタンクを後方に吹っ飛ばすことにより、タンクのすぐ後ろなどにいることが多い紙装甲のアタッカーを処理するのに役立つ。

また、通常クエストではユニオンバーストの攻撃力と気絶効果で敵を一気に畳みかけるアタッカーとして活躍してくれる。
ただし、基本的に気絶しないボス相手には火力が足りなくなりやすいのでメインアタッカーとしては今一歩なのが欠点。

2019年2月28日に実装された専用装備「エリザベスポンチョ」により、スキル「ミルクタンクアタック」の吹き飛ばし効果がより大きくなり、一撃で前衛のタンク役を後衛付近まで吹っ飛ばせるようになった。さらに混乱効果も付くため、前衛タンクキャラの妨害がより強力になった。

★2キャラのためガチャで仲間にすることは難しくないが、才能開花に必要なメモリーピースを集める手段がハードクエストのドロップが基本なため、才能開花は少し難しめ。

★6

「食と笑いで世界中を幸せにするべ!」

マヒル星六おめでとう!!


2020年11月5日、『★6才能開花』によってマヒルに『★6』が実装された。
ユニオンバーストが「エリザベス」から「エリザベスコンビネーション」に変化し、セットボーナスによって物理攻撃力・物理防御力・魔法防御力・TP上昇・命中が大きく上昇する。

ユニオンバーストの威力が上昇した他スタン時間が伸びたうえで大きく吹き飛ばす効果が追加。おまけに周辺の敵を全て混乱させる効果も追加された。

基本的にアリーナ向けになっており妨害のプロフェッショナルとなっている。
当然と思うがボス戦では状態異常が基本効かない仕様の為全くと言っていいほどその性能を生かすことができない。
ルナの塔なら道中で出番があるが、ボス戦でも取り巻きの妨害に使えなくもない。
無論クランバトルでは残念ながら出番はないと思っていい。

イラストやSDでは特徴的だった牛の被りものがなくなっている。ただ後述のレンジャー版と違い小さな冠は残っている。

レンジャー

【物理】
中衛で、多勢相手が十八番のまきばの戦士。
相手を吹き飛ばすスキルを多用し敵の陣形を押し込む。範囲攻撃と混乱付与スキルを駆使し一気に殲滅する。

マヒルちゃん
ふんどし


リンより半月遅れて登場した、レンジャーバージョンである戦士姿のマヒル。
レンジャーリンと同様に別衣装の恒常キャラである。

第2スキル「ファーマーズラッシュ」による吹き飛ばし性能が高く、使用頻度も多いため、アリーナで1タンク編成相手にぶつけると相手陣営をどんどん押し込んで隊列を圧縮させることができる。

自身の攻撃力は飛び抜けて高いわけではないため単体では決め手に欠けるが、そのように隊列圧縮をしたあとにヒヨリバーニングラッシュなどの強力なユニオンバーストを叩き込めば一気に有利な状況を作り出せるだろう。

自身のユニオンバーストによる範囲混乱もなかなか強力だが、物理バリアに防がれてしまうことがあるのが惜しいところ。
その性質上、高頻度で物理バリアを張るタンクであるリマは天敵と言える。同じギルドのメンバーなのに…。

関連項目

プリンセスコネクト!Re:Dive / 牧場(エリザベスパーク)
リマ / シオリ / リン…牧場の仲間達。
マホ / カオリ…同じく方言を使うキャラ。
チエル…同じく目に星のマークが入っている。

関連記事

親記事

牧場(プリコネ) えりざべすぱーく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マヒル(プリコネ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 264892

コメント