ピクシブ百科事典

マリー・エン・カールスバーグ

まりーえんかーるすばーぐ

ふしぎの海のナディアに登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV水谷優子

概要

テレビアニメ『ふしぎの海のナディア』の5話から登場する、そばかすの目立つ少女。4歳。
物心つく前に大西洋にあるベルデ諸島マハルに移住してきた。
父はネオアトランティスに占領されたマハルの火力発電所の技師。
ネオアトランティスの支配に反対し、脱走を図った両親らが殺害され、たった1人だけ生き残ったところを
ナディアたちと出会い、行動を共にする。
登場してからはナディアの連れているライオンの子供、キングとコンビで登場することが多い。
ナディアら周りの人物のいがみあいから気苦労が絶えず、精神年齢はかなり高い。
その一方で勉強が嫌いなところや、大人の女性におばさんといったりするところは子供らしい。

ネオアトランティスとの最終決戦には参加せず、エアトンやイコリーナなどの非戦闘員と地上に残留。

エピローグでは16歳の姿で登場し、ナディア、ジャン、エーコー、エレクトラ、ハンソン、エアトン、グランディスらのその後を語っている。

自身はマリー・エン・レーベンブロイとしてサンソンの妻となり、ナディアに続いて母となる予定。

休日には親子揃って公園で散歩する事が夢だったとも語っている。

関連イラスト

4月10日!
マリー&キング


23 precessions
キング大好き☆



関連タグ

ふしぎの海のナディア サンソン エアトン・グレナバン 幼女

pixivに投稿された作品 pixivで「マリー・エン・カールスバーグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54644

コメント