ピクシブ百科事典

明日のナージャ

あしたのなーじゃ

『明日のナージャ』とは、東映アニメーション制作のテレビアニメ作品。
目次[非表示]

概要

2003年2月から2004年1月までテレビ朝日で全50話が放送された。
少女向けのアニメとして作られ、作風は70年代アニメをモチーフとしている。主人公ナージャが自分の母親を探す旅に出てヨーロッパ各地を巡る途中、様々な出来事や人々との出会いを経て、人間的に成長してゆく姿を描いた物語である。

評判について

日本国内では、この時間帯の前番組であるおジャ魔女どれみシリーズ、そして(結果としてだが)後番組のプリキュアシリーズと比べると人気を得てはおらず、主人公ナージャの知名度も残念ながら低い。
それというのも「ナージャ」の前後作が、女児の心を掴みやすい、俗に言う「変身魔法少女」ものの作品であるとともに、その個性的な内容で幅広い層から高い人気を得たことが関係している。

前番組は魔法で問題を解決する以外にも、積極的に様々な社会問題を取り扱うことで高い評価を得、後番組は今までの魔法少女ものの特徴であった魔法の力ではなく、徒手空拳で敵を張り倒す格闘ものという新機軸を打ち出し大きな話題となった。
そしてなにより、ストーリーの内容を子供にも理解できるよう、留意されていた。

一方で「ナージャ」は、現実の20世紀初頭(放送時2003年から100年前)の近代ヨーロッパを舞台としており、魔法の類は一切登場せず、歌と踊りが作品のメインとなっている、どちらかというと世界名作劇場に近い地味な作風であった。
また、身分差別男女間の恋愛嫉妬心から主人公(ナージャ)を窮地に陥れる友人(ローズマリーといった、子供には理解のしづらい——むしろ大人向けの——重いテーマをストーリーに組み入れたため、女児向けアニメとしては芳しい評価を得られず、グッズ売り上げや視聴率で大きな苦戦を強いられてしまった。
結果、本作は続編をにおわせながらも1年でシリーズ終了してしまう。

しかし、である。
日本国外では、日本での低迷ぶりからは想像がつかないほどの人気作となっている。世界各地で放送されているが、とりわけ欧州では作品の舞台となっていることもあってか評価が高い。さらにJASRACによれば2008年に当番組のBGMが海外で最も使用されていたという記録を残している。本作の完成度がいかに高いかを示しており、童話だってもともと大人向けの残酷な要素が詰まっているわけで、物語内容を子供向けへと無理に留意しなくても人気作を作れることを、図らずも日本国外のヒットが証明している。
日本国内でも、本作放送前の作品が似たような作風であったら、もっと人気が出ていたかもしれない。その意味では、放送局側の失敗という見方もできる。

なお主人公ナージャの声を演じた小清水亜美とシルヴィーを演じた折笠富美子は、運命的に2011年にはスイートプリキュアで再共演することになる。

また、OP主題歌を本田美奈子が担当していた事も忘れてはいけない。

2017年9月に続編というべき小説版『小説明日のナージャ_16歳の旅立ち』が講談社キャラクター文庫から刊行された。執筆は金春智子、表紙イラストを中澤一登が担当している。

登場キャラクター

ダンデライオン一座

アップルフィールド孤児院
貴族
平民
ゲストキャラクター

主題歌

オープニングテーマ
「ナージャ!!」
作詞・作曲 - 茅原万起 / 編曲 - 大谷幸 / 歌 - 本田美奈子
エンディングテーマ
「けせら・せら」
作詞 - うえのけいこ / 作曲 - 小杉保夫 / 編曲 - 大谷幸 歌 - 小清水亜美

放送リスト

タグの編集は皆様にお任せします。

話数サブタイトル備考・関連タグなど
1ナージャ、運命の扉!!第5話まではイギリス
2怪盗黒バラの夜
3サムライ・ケンノスケ大暴走!!
4舞姫ナージャとミイラ博士
5星の夜・二人だけのワルツ
6母子を結ぶ舞踏会の日記第12話まではフランス
7仮面舞踏会のワナ
8折れた翼と恋の涙
9悩める天才ピアニスト!
10ふたつの想い出オルゴール
11危機一髪!!パリの告白
12宝探しはロマンチック!?
13朝陽の中のフランシス第16話まではスイス
14アルプス花祭りのウソ
15嵐の中の家族
16わからない!大人の恋愛ゲーム!
17愛と野望のミラノ第22話まではイタリア
18ヴェネツィア、涙のマンマ・ミーア
19霧の夜・黒バラの真実
20危険がいっぱい!ローマのデート
21すれ違う母娘・ふたつの誕生日
22助けて!炎の記憶
23恐怖!地中海の幽霊船第29話まではスペイン
24オーレ!太陽の闘牛士とフラメンコ
25帰ってきた裏切りの美女
26フランシスの向こう側
27空飛ぶケンノスケ
28危険なプリンセス
29すばらしき人生!光と影を見た男
30泥まみれの白バラギリシャ前編
31泣かないピエロギリシャ後編
32ナイルの果て・指輪の秘密第34話まではエジプト
33ピラミッドに消えたブローチ
34さよならダンデライオン一座
35風のいたずら・運命の皮肉第50話まではオーストリア
36危うし!命を賭けた黒バラ
37明暗!ブローチ奪還作戦
38ローズマリー笑顔の陰謀
39盗らないで!私のお母さん
40決意の朝!本当の旅立ち
41喜びも苦しみもひとり旅
42ひとりぼっちの故郷
43ピアノがつなぐ子守歌
44どっちが好き?究極の選択!
45三人模様・ぐらつく恋心
46二人のナージャ、対決!2003年最後の放送
47沈黙!囚われの白バラ2004年最初の放送
48逆転!黒バラの最後
49諦めない!真実の力
50新たなる運命の扉最終回

制作上の前後

おジャ魔女どれみシリーズ/おジャ魔女どれみドッカ~ン!(前作・2002年)
明日のナージャ(本作・2003年)
プリキュアシリーズ/ふたりはプリキュア(次作・2004年)→

余談

その後のプリキュアに本作をパロディ(?)した足タコナンジャという漫画が出てくる。

関連タグ

東映アニメーション 東堂いづみ

アップフェルラント物語 - 制作会社は違うが、本作と同じく20世紀初頭の近代ヨーロッパを舞台とし、魔法や超兵器の類を一切登場させない作品。

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「明日のナージャ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1647827

コメント