ピクシブ百科事典

ぴえろ魔法少女シリーズ

ぴえろまほうしょうじょしりーず

ぴえろ魔法少女シリーズとは、スタジオぴえろの制作した魔法少女を題材にした看板アニメシリーズ。
目次[非表示]

シリーズ概要

葦プロダクション制作による「魔法のプリンセスミンキーモモ(空モモ)」の製作元(要は番組枠を購入していた広告代理店)であった読売広告社が、モモの人気を鑑みて番組枠と同傾向作品を継続させるために企画・製作したシリーズ。
しかしミンキーモモの展開時にスポンサーサイドの商業ベースと葦プロによる制作現場の双方で混乱が生じたため、結果として葦プロが制作から外れてしまった。

そこで読売広告社側が立てていた「はずんでクリィミーマミ」の企画を元に、当時『ニルスのふしぎな旅』、『うる星やつら』のヒットで名を知られ始めていたスタジオぴえろを抜擢し、ぴえろ魔法少女シリーズ第一作として「魔法の天使クリィミーマミ」が製作された。

好評に付きシリーズ化され、全5作品が製作された。

シリーズ一覧

作品名放映期間放映局話数
魔法の天使クリィミーマミ1983年7月1日~1984年6月29日日本テレビ全52話
魔法の妖精ペルシャ1984年7月6日~1985年5月31日全48話
魔法のスターマジカルエミ1985年6月7日~1986年2月28日全38話
魔法のアイドルパステルユーミ1986年3月7日~1986年8月29日全25話
魔法のステージファンシーララ1998年4月5日~1998年9月27日テレビ東京全26話


当初、第5弾作品と銘打たれた作品

魔法のデザイナーファッションララ

他制作会社の類似作品

葦プロ制作
※ぴえろ魔法少女シリーズに、このシリーズを加えて「よみうり魔法少女シリーズ」とまとめる場合もある。
魔法のプリンセス ミンキーモモ(空モモ海モモ)
魔法のエンジェル スイートミント

OVA

複数シリーズのキャラクターが一堂に会する、番外編的な作品も製作され、OVAにて発表されていた。

  • 艶姿 魔法の三人娘
1986年発売。マミ・ペルシャ・エミの3人が温泉旅行に出かけ、それぞれの活躍を映したビデオを見てTVシリーズを懐古するという作品。新作映像では、優にペルシャ、舞が、温泉旅館ですき焼きを食したり、温泉に入ったりしている。
  • 魔女っ子クラブ四人組 A空間からのエイリアンX
1987年発売。『マミ』から『ユーミ』までのヒロイン4人が一堂に会し、特別な魔法で変身、地球を侵略するエイリアンと月面で激しい戦いを繰り広げる。
いわゆる、当時で言うところの「アニパロ」、昨今で言えば「二次創作」に近い。いわば「当時の大友向け」な内容であり、元作品とは無関係な作風。触手でモンスターが魔法少女たちをいたぶるシーンなどもあり、製作スタッフも不快感を表していた。
そのせいか、ぴえろ公式サイトには現在、本作に関する記述はない。
  • 魔法のデザイナー ファッションララ ハーバーライト物語
セイカノート「魔法のデザイナーファッションララ」を元にした作品。1988年発売。『ファッションララ』の設定にストーリー性を含ませたアニメとして製作された。「ぴえろ創立10周年記念作品」でもある。
版権の問題で、現在は視聴がほぼ不可能。また、内容も虐めや不倫シーンなど、大人向けの暗く重たい描写が見られる。

関連イラスト

★マジカルエミ★
パステルユーミ


センシティブな作品


魔法の天使



関連タグ

スタジオぴえろ 女児向け
魔女っ子 魔女っ娘 魔法少女 変身ヒロイン 変身アイテム
年齢操作 成長
アイドル マジシャン

外部リンク

シリーズ公式サイト

関連記事

親記事

スタジオぴえろ すたじおぴえろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ぴえろ魔法少女シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 200471

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました