ピクシブ百科事典

ミニオン(怪盗グルー)

みにおん

『子分』を意味する名称の、アメリカのアニメ映画「怪盗グルー」シリーズのマスコットキャラ群。日本での人気が高く、主役クラスの扱いをされている。
目次[非表示]

概要

グルーが手下として擁する、バナナ大好きな黄色い二足歩行の生命体。のっぺりとしたギョロ目顔におよそ一斗缶サイズのずんぐりした1.5頭身体型で、青いオーバーオールと黒靴・黒手袋に金属のゴーグルが共通のユニフォーム。
個体ごとに体形や髪型の差異、目が一つの者と二つ者がいる等の個性があるが、皆共通して底抜けに根明なお祭り野郎気質。

バナナやシリアルから生み出されたという設定があったが、日本国内の噂であり公式な設定ではない。後に人類以前に存在していたことが、スピンオフ作『ミニオンズ』で明かされる。
総数はおよそ百人強。また、個体数は増殖して増やしているらしい。

基本的に不老不死らしく、水中や宇宙のような空気がない環境でも生きていけるしぶとさ、小柄な体格を生かしたすばしっこさ、人間の技術や娯楽等の文化に高い順応性を示す小器用さ、一糸乱れぬ種族全体の団結力の高さ等には目を見張るものがある。
一方で、腕っぷしや頑強さ・悪辣さといった暴力性にはまず縁が無く、ズッコケる度に派手に痛がるそそっかしいビビリで、人を疑うことも知らない。そういった自分達に無い物を持っている超一級の悪党の類には、強い憧憬を感じるらしい。

様々な国の言語が混じった独特の言語「ミニオン語」で話すため、ジェスチャー交じりの片言ならともかく長話になると人間にはまず何を言いたいのか理解できない。一方で彼ら自体はあらゆる時代のどこの地域の人間の言葉も十分に理解可能。

人類誕生以前から最強最悪の主に仕えることを生きがいとしてきた一族で、ティラノサウルス原始人ドラキュラナポレオンといったその時代に最強のものに仕えてきた。
しかしやる気はあるが、ドジな性格のため失敗を重ねてしまい、主たちはミニオンらが起こした凡ミスが原因でことごとく死んでしまっていた。

1968年に悪辣少年だったグルーと出会い、それ以降ずっと彼に仕えている。
一人一人に名前があり、ミニオン同士と主であるグルーは全員の顔と名前が一致している

メンバー

[Who's Who?]ミニオンズ


・ケビン
・ボブ
・スチュアート
・デイヴ
・ティム
・マーク
・フィル
・カール
・ジェリー
・ケン
・トニー
・ノーバート
・トム
・マイク
・ランス
……その他大勢

声優

声は原語版では基本的に監督のピエール・コフィンとクリス・ルノーが行っている。ただし、怪盗グルーの月泥棒でのジェリーとケビンの声は俳優のジェマイン・クレメントが行っている。
また、ミニオンズではピエール・コフィンのみ。
・スチュワート:青山穣
・ケビン :多田野曜平
・トム・ボブ(ミニオンズ):佐藤せつじ
・デイブ : 桜井敏治

関連イラスト

Light Bulb~!!
MINIRE-BOOOOOOOORN!



関連タグ

タグ登録は「ミニオン」が多い。
怪盗グルーの月泥棒 ミニオンズ

pixivに投稿された作品 pixivで「ミニオン(怪盗グルー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6470

コメント