ピクシブ百科事典

モリグナ

もりぐな

モリグナとは、ケルト神話に登場する女神、魔女である。
目次[非表示]

概要

ケルト神話を記録した文献において「三人のモリグナ」の言及がある。
カラス女神であり、卓越した魔術の使い手である。
彼女たちは姉妹で、それぞれモーリアンモリガン)、ヴァハマッハ)、バズヴネヴァン)という名である。
バズヴとネヴァンを別人とする説もある。

家族

『アイルランド来寇の書』によると三人はトゥアハ・デ・ダナーンの女神エルンマスの娘とされる。モリグー(モーリアン)は「アナンド」とも呼ばれている。
同書によると、同じ母から生まれたGlon、Gaim、Coscarという兄弟もいる。

後世の解釈

エヴァンス・ウェンツによれば、この三女神は一にして三なる「三相女神」である可能性がある。
この説によるなら、モリガンとマッハはバズヴ(バズヴ・カタ、バイヴ・カハ)の別側面となる。ただしウェンツも「思われる」という書き方をしており断言はしていない。
この解釈をもとにバイヴ・カハを「三相女神」としての彼女たちの総称とする考え方があり、例えば『グランブルーファンタジー』に登場する星晶獣バイヴカハ」は三相一体の存在となっている。

関連タグ

魔女 モーガン・ル・フェイ モルガナ

pixivに投稿された作品 pixivで「モリグナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1905

コメント