ピクシブ百科事典

概要

目・ヤママユガ科に分類されるの一種。ヤママユガ、天蚕とも。
北海道から九州にかけて、全国に分布している。

翅を広げると10cmを超える、大きな蛾。
ただし退化しているため、成虫になると何も食べることが出来ない。そのため1週間程度で餓死してしまう。

幼虫は緑色で、カシ・ナラ類の葉を食べ、蛹になるときには緑色のを作る。糸のようにその繭から高級な糸(天蚕糸)を取ることができ、天蚕糸を得るための飼育も行われる。

関連項目

昆虫 
ヤママユガ オオミズアオ ヨナグニサン クスサン
カイコ クワゴ
少年の日の思い出

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤママユ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2853

コメント