ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:阿澄佳奈(海外版でも歌のみ同一)

概要

2021年に株式会社CAPCOMより発売されたMonsterHunterRISEに登場する架空のキャラクター。
いわゆる過去作の食事処にあたる、茶屋の看板娘をつとめる少女。天真爛漫で愛嬌にあふれ、その明るさと彼女とアイルー達が作る絶品の"うさ団子"で里の者達を元気づけている。

日々新しい団子の開発に余念がなく、主人公ハンターに素材の回収などのクエストを多く依頼してくる。初めのうちは納品クエストなど簡単なクエストなのだが、イソネミクニの捕獲、クルルヤック2頭の狩猟など少しずつ難易度が上昇し、最後にはディアブロス2頭の狩猟、リオレウスマガイマガドの狩猟などとんでもない依頼を行うようになるのでそれなりに苦労させられるものの、見返りとして新しい団子を提供してくれるようになり、狩りを有利に進められるようになる。

ヨモギちゃん


加えて、「よろず料理」という過去作におけるよろず焼きのような要素も担当しており、肉・魚の他キノコや大型モンスターの尻尾素材等を預けると食料系や飲料系のアイテムへと作り替えてくれる。依頼すると「謹製お団子券」というチケット(高確率でお団子スキルを発動可能なお団子を頼める)が貰えるので、積極的に活用しよう。

人物像

前述の通り明るく活発な性格をしており、それはハンターが茶屋の前を通るたびに手をふり声をかけてくるほど。以前にギルドマネージャーのゴコクに「初めてでやってできたならそれは実力ではなく偶然である(つまり初めてやることは失敗しても当然)」というアドバイスをもらったことがきっかけで、何事にも失敗を恐れず挑戦するようになったらしい。
反面、新しいうさ団子レシピを思いついた際には半ば強引に主人公に頼み込みクエストを発注するなど、少々活発が過ぎると捉えられかねない行動をすることも。
加えて、新作のお団子が好評で大喜びしたり里のために役に立てているか悩んだりと年頃の少女らしい振る舞いも数多く見られる。

余談

台場ヨモギ


明らかに非戦闘員といった風貌ながら、百竜夜行の際は意外にもヘビィボウガンや速射砲といった重火器類の武器を携えて加勢してくれる。無論、非常に心強い…のだが、普段のイメージとのあまりにも激しいギャップからプレイヤーの間ではネタにされている。
お前もうさ団子にしてやろうか〜!

普段のお団子作りの光景からも、飛び道具で何かを狙い撃つのは得意であることが窺える。
何せ彼女のお団子はアイルー達が丸めた団子に複数串を投げ、3つ分を正確に刺し貫いて作っているのだから。

彼女にそんなお団子作りのいろはを叩き込んだのは、集会所の方のお団子屋のおかみを務めている、アイルーオテマエ。レシピや材料などは一緒だが、作り手が違うためか、2人の団子の味は食べ比べてみると微妙に違うらしい(なお、ゲームシステム上はどちらのお団子を食べても効能に差異はない)。
また、とある場所に隠れている情報屋アイルーのフカシギから、彼女にまつわる秘密を聞く事ができる。

関連イラスト

ちびヨモギちゃん🍡
ヨモギちゃん


しばし待たれよ!
ヨモギ~



関連タグ

モンスターハンター 看板娘 ヘビィボウガン

リズファイアーエムブレム覚醒のキャラクター。声が同じ、等身が低く最初は非戦闘要員、元気で明るいことなどに加えて擬音語・擬態語を多く口にするなど口調や発言内容が酷似している。

関連記事

親記事

カムラの里 かむらのさと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ヨモギ(モンスターハンター)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ヨモギ(モンスターハンター)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2563832

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました