ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

険しい洞窟がメインとなるレベル5のエリアで、トゲが多い。

闘技場で戦う相手はボンカース

博物館でコピー出来る能力はトルネイドストーン

ミニゲームは3種類すべてある。


各ステージの説明編集

※☆はスイッチがあるステージ。

5-1☆編集

前レベルグレープガーデンから繋がる形で雲から急降下し、舞台が地上に移る。

星型ブロックの下にはスイッチのある隠し部屋の入り口がある。


5-2編集

洞窟を進んでいくステージで、同じマップを何度も往復する必要がある。


5-3編集

ゴール直前では、トゲだらけの天井や床をパラソルで降りて行く。


5-4☆編集

メタナイツ戦がある。


5-5☆編集

森のステージでここにも大砲があり、スイッチのエリアに飛ぶ。


5-6☆編集

スイッチの部屋に入るためにはハンマーが必要。


ボス・ヘビーモール編集

地底の中でヘビーモールと戦う。

次々に穴を掘っていくが、強制スクロールのため、画面外に消えるとミスになる。

その上穴を掘るパターンは決まっていないため、覚えゲーのやり方では通用しない。

途中でハッチを開きミサイルを撃ってくるが、黄色いミサイルはハンマーをコピー出来るのに対して赤いミサイルはスリープをコピーしてしまう。

眠っている間に画面外に消えてミスになりかねない。

最初はゆっくり掘り進めて行くだけであるが、ダメージを与えていくと後戻りや急発進などトリッキーな動きが加わるようになる。

斜め移動とセットになると追跡だけでも手一杯になりやすい。

ここでハンマーをコピーしておけば次の6-1のスイッチへの隠し部屋に行けるので有用な策となりやすい。


BGM編集

原曲編集

正式曲名:「山地の面」

作曲者:石川淳


初出は2-2。


アレンジ編集

カービィボウル編集

編曲者:安藤浩和


ステージ2・7で流れる。

キーがロ長調になった。


星のカービィ2編集


レッドキャニオンで流れる。

こちらは変ホ長調。


夢の泉デラックス編集


原曲をGBA音源で再現したもの。


タッチ!カービィ編集

正式曲名:「グロースグラス」

編曲者:石川淳


石川氏によるセルフアレンジ。

『夢の泉デラックス』版はリフトルインとコラプスキャッスルのなつかしの曲として流れる。

ロボボプラネット』では1-6で流用。


トリプルデラックス編集

正式曲名:「森の奥行きハイキング」

編曲者:安藤浩和


1-4で流れる。

ハ長調で、ギターやホルンを使った心地よい音色が特徴。


スーパーレインボー編集

正式曲名:「山ステージ」


ベースの重低音が特徴的なロックアレンジ。


関連項目編集

星のカービィ 夢の泉の物語


もどる← グレープガーデン

すすむ→ オレンジオーシャン

関連記事

親記事

夢の泉の物語 ゆめのいずみのものがたり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 248

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました