ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ライトニングストライクガンダム

らいとにんぐすとらいくがんだむ

ライトニングストライクとは、模型企画「機動戦士ガンダムSEED MSV」に登場するモビルスーツである。
目次 [非表示]

機体データ

型式番号GAT-X105+P204QX
追加武装70-31式電磁加農砲

概要

レールガン「70-31式電磁加農砲」と大型のパワーパックを搭載したストライカーパック「ライトニングストライカー」を装着したストライク


2003年に開催された「機動戦士ガンダムSEEDメカコンテスト」のストライクガンダムカスタマイズコンテストにおいて、一般公募の中から選ばれたデザインを再デザインしたもの。


キラ・ヤマトがフリーダムに乗り換えた後にストライクの後任パイロットと成ったムウ・ラ・フラガがモルゲンレーテ社製の本パックの運用試験を行っていた。運用試験中に偶発的な戦闘が発生し、ライトニングストライカーは破壊されてしまっている。


P204QX ライトニングストライカー

元は地球連合からIDEX社に稼働時間の150%増を目的としたストライカーパックとして開発が依頼されたが、要求性能を実現できずIDEX社で開発が棚上げされていた。

後に開発を引き継いだモルゲンレーテ社が新型の大容量パワーパックと小型化・高性能の冷却システムを開発し搭載した事で、ようやく実用化された。


ストライカーパックに珍しく、背部ユニットと首横を介して接続される胸部ユニットが存在し、さらに背部ユニットも背中のユニットに加えケーブルで接続された腰部ユニットが存在する、大掛かりなパックと成っている。


余談

なお、元々は高機動力と重装甲による突撃戦用のストライカーとしてデザインされたものだったらしいが、そのままでは高機動力の部分がエールストライカーと被ってしまうため変更されたらしい。


関連項目

機動戦士ガンダムSEED ストライカーパックシステム

ストライク ダガー 105スローターダガー

関連記事

親記事

ストライクガンダム すとらいくがんだむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 772

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました