ピクシブ百科事典

ラウラ(ゼノブレイド2)

らうら

「ゼノブレイド2」の登場人物。追加シナリオ「黄金の国イーラ」にも登場する。
目次[非表示]

思い出…、いっぱい作ろうね

概要

CV早見沙織

回想でのみ登場する人物。
500年前の聖杯大戦の時代、英雄アデル率いる抵抗軍に所属していた女性。
アーケディアの女神ファン・レ・ノルンことカスミのかつてのドライバーで、その実力は天の聖杯であるヒカリやそのドライバーのアデルからも一目置かれていた。また、スペルビアの宝珠カグツチやイーラの首魁シンとも仲間だった。
特にシンにとっては大切な存在だったようだ。

以下、ゼノブレイド2本編の重大なネタバレを含みます。閲覧は自己責任でお願いします。


















その正体は、かつてのシンのドライバー
10歳の頃、母の愛人だった盗賊の男(ゴウト)が盗んできたイーラ国の秘宝とされるコアクリスタルに触れて意図せずシンと同調し、激昂した男に殺されそうになるがシンに助けられて彼のドライバーになる。

成長後はシンや新たに同調したカスミと共に傭兵となって活躍していたが、やがてアデルおよびヒカリと出会い、イーラ軍所属のドライバーに認められると、彼等の仲間としてメツが引き起こした聖杯戦争を戦い抜いた。

明るい人柄と芯の強い気質の持ち主でアデルやヒカリ達からも信頼され、何よりシン、カスミとは家族同然の関係を築いていた。

しかし、大戦終結後のマルベーニ率いるアーケディア軍との戦いで致命傷を負ってしまう。ドライバーが死ぬとそのブレイドの記憶も消去されるという摂理から自分の死によってシンとのこれまでの絆が切れてしまうことを嘆きながら命を落とした。
その際にシンは彼女の細胞を取り込みマンイーターとなることで自身の存在と記憶をつなぎ留め、その遺体も彼の手で冷凍保存されるが、それでも彼女を失った虚無感は拭えず、生きる気力すら失っていた。そんな中生き残っていたメツや同じマンイーターであるヨシツネ達と秘密結社イーラを結成し、彼らと共に世界への復讐を果たすべくアルスト各地で暗躍するようになる。

黄金の国イーラ

本編の500年前を描く黄金の国イーラ編ではヒロインとして登場。パートナーはシンとカスミ。特にシンとは17年間連れ添っただけあり、彼との連携は皆が賞賛するまでに洗練されている。
幼い頃に生き別れた母親を探して傭兵として各地を転々としており、唯一の肉親である母親のことをとても大事に思っている。

一見高く見積もっても20歳くらいの若々しい女性に見えるが、前述したようにシンと同調したのは10歳の時なので年齢は27歳。アデルの従者のミルトからはもっと若いと思ってたと驚かれている。そのため人生経験はパーティメンバーの中でもかなり豊富な方であり、アデルやヒカリに対してアドバイスをすることも。
傭兵生活が長かったためか、堅苦しい場所にいると息苦しくなるらしい。
趣味は母親から教わったチャーム作りで、実際にキャンプで作成するとポーチアイテムとして使用できる。これに限らず手先が器用なようで、シンが普段付けている仮面も彼女が作ったものである。

戦闘スタイルは拘束用の組み紐と徒手空拳で戦う格闘家スタイル。短いスカートを履いているが下はスパッツなので蹴り技も普通に使う。
お金が無かったため武器らしい武器を買えず、時にはシンやカスミの武器を借りて戦う。この戦い方は500年後の本編の世界ではメジャーとなっているが、この時代では画期的なもので、つまりラウラ達がブレイドの武器の受け渡し戦法の起源ということになる。500年前ではそのような戦い方をする者は彼女たちだけであり、アデルやユーゴも彼女たちを見て真似するようになる。
500年後のアルスト世界でのドライバー&ブレイドの基本戦法――そのルーツが貧乏ゆえに編み出されたものだなんていったい誰が想像できただろうか。

性能

属性武器の属性に依存
武器組み紐
物理防御10%
エーテル防御15%
アタッカーアーツ
  • 三連花:キャンセル特効
  • 流引脚:対象にブレイク・回復ポットを生成
  • 大糸車:ヘイト減少
  • 燕飛:タレントアーツ・HPを半減させ、アーツのリキャストを全回復
サポーターアーツ
  • 月天舞:敵のレジスト率をダウン
  • 糸車:範囲攻撃(特殊効果なし)
  • 日天舞:背面攻撃のダメージ増加、ヘイトが半減
  • 鳳仙花:スイッチアーツ・ダウン状態の敵をライジング
必殺技
  • Lv1:烈衝脚(手刀と蹴りによる乱舞技、敵を圧倒する)
  • Lv2:大輪花(前進しながら突き、掌底を連続で叩き込む)
  • Lv3:螺旋結(強烈な飛び蹴りから連打、組み紐攻撃を行う)

チーム・ラウラのドライバー。ブレイクでドライバーコンボの起点を作ったり、ヘイト減少の大糸車でヘイトの調整でブレイド達のフォローをするのが主な役割。特にブレイク要員としては、アタッカーアーツでブレイク効果を持っているのが彼女だけなので重宝する(他2チームはスイッチアーツ)。ブレイク抵抗を下げるベータスコープは彼女に持たせるといいだろう。
タレントアーツの燕飛は便利ではあるが、HP半減が結構痛いので乱用は禁物。前々作の主人公・シュルクのバトルソウルに似ているが、あちらと違って外すことができないのでCPU操作の場合は注意。

関連イラスト

ラウラ
ラウラちゃん


死んでも忘れない
ゼノブレまとめ



関連タグ

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ
シン カスミ
アデル ヒカリ ミノチ
ユーゴ カグツチ ワダツミ
サタヒコ ミルト

ヒノカ…任天堂つながりのそっくりさん

ずっきゅーん…「天性の女たらしね、あなた

pixivに投稿された作品 pixivで「ラウラ(ゼノブレイド2)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96643

コメント