ピクシブ百科事典

ラー(LoV)

らー

ラーとは『ロードオブヴァーミリオン』に登場する使い魔である。
目次[非表示]

概要

CV:慶長佑香

ロードオブヴァーミリオンIIIで初登場したエジプト神話系使い魔。
原典では男神であるラーだが、今作では女神となっている。
褐色肌銀髪オレンジがかった金目を持つ。
装身具としてはの意匠を持つ被り物裸リボンめいた赤い布を身につけており、後光を背負っている。
翼の生えた玉座に坐しており、SP版ではファンシーなひつじがごろんと寝転がっている。

レアリティはUR(アルティメットレア)。現在【 】のついた派生カードは存在しないが、3.0の初登場版、3.1でのリニューアル版、公式サイトでの登録・応募後抽選でもらえるスペシャル版の三種類のバージョンが存在する。

キャラクター像

太陽神として光り輝く自身を直視できず、崇拝しない人間の脆弱さに呆れ、滅ぼそうと軽いノリで言い出す子供じみた残忍さを持ち合わせる。オシリスに説得されて思いとどまらなかったら、神が降臨し世界を焼き尽くすと言うザフー教団の終末論みたいなことになっていたかもしれない。

全長は「太陽なのでデカイのだ」となっているが、グラフィック上では普通である。
体重も「太陽なのでスゴイのだ」で体重を気にしない気質のようだが貧乳は気にしており、豊満イシスに嫉妬している。
イシスのほうはというとラーの光輝が眩しすぎて安眠の邪魔になるため彼女を疎んじており、その権威の低下ぶりも軽蔑している。
本人の近くで口に出してしまうほど険悪であり、SP版のフレーバーテキストでは夫神に止められている。

日中は、夜は雄羊、早朝はスカラベフンコロガシ、イシスが揶揄しようとしてオシリスに止められた)に化身してお散歩している。
つまり夜の間は性転換していることになる。

最高速度は「83700km/h]」とあり、設定上はLoV世界で最速の存在ということになる。
数字の元ネタは現実の太陽の移動速度(参考
太陽系の中心に位置して不動にも見える太陽だが、より大きな視点から見ると銀河系内を移動する星の一つなのである。

性能

ジョブは「ディフェンダー」。素のDEFは135で、さらに「自身のHPが全回復。さらにDEFが50増加し、施設防御力がコスト90増加する」効果を持つアーツ「メル・メレウト」を持つ。
覚醒時、超覚醒時も防衛力を上昇させるという特化した性能だが、攻撃力は低め。

関連イラスト

あたしは至高の太陽神ぞ

ロードオブヴァーミリオン3_ラー


関連タグ

のじゃロリ

pixivに投稿された作品 pixivで「ラー(LoV)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22880

コメント