ピクシブ百科事典

スカラベ

せいなるむし

甲虫の一種。またはそれをモチーフにしたエジプトの装飾品。

汚い仕事と言わないで

フンコロガシの中で最も有名なであり、タマオシコガネなどと呼ばれている。
成虫幼虫を主なとしており、糞を丸めて逆立ちして後足で転がしていく習性を持つ。そのパワー体重の1140倍の重さのウンコを転がすとされ、コガネムシの中でも最強レベルである。

想像してみてほしい、新幹線の車両を逆立ちで転がす人間の姿を
これは大型のカブトムシに匹敵するという説もある。

もウンコの玉の中に産み付ける習性を持つ。当たり前だがフンコロガシ以外誰も襲おうとしないため産卵数は全ての昆虫の中でもぶっちぎりで少ない。

その習性からエジプトでは太陽を動かすとされ、再生の象徴(太陽は何度西の空に沈んでも次の日には昇ってくるため)とされて神聖視された。

関連項目

フンコロガシ 昆虫 ケプリ
ファーブル 
スカラベオルフェノク スカラベアンデッド ケプリ(ファントム)

とある魔術の禁書目録上条刀夜が観光地で買っていた。
銀魂神楽が飼育していたが間違って握り潰して殺してしまった。
ハムナプトラ:肉食性の凶暴な昆虫という設定で、同作における古代エジプトでは棺の中で大量のスカラベに肉体を貪り食われながら永遠に苦しみ続ける「ホムダイの刑」という刑罰も存在した。ちなみによく誤解されるが「2」でアナクスナムンを殺したのはサソリである。また、「ホムダイの刑」に使われたスカラベ達はイムホテップを貪り喰ったが同時にイムホテップと同じ呪いにかかり苦しんだらしい。喰う側と喰われる側が同じ棺桶の中で同じ呪いを受けた事になる。また、イムホテップの復活後は未だにイムホテップの体内に巣食っていたが、今度は使役されたり、イムホテップの口に入ったスカラベは逆にイムホテップに喰われていたなど立場?が逆転していた。

pixivに投稿された作品 pixivで「スカラベ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26393

コメント