ピクシブ百科事典

ラーメン小倉

らーめんおぐら

『名探偵コナン』に登場するラーメン店。

概要

『死ぬほど美味いラーメン』にて初登場。当初は杯戸商店街に店を構えていた。
サブタイトルの通り「死ぬほど美味い」が謳い文句で、安価ながら味は絶品。お勧めはメンマ山盛りの「閻魔大王ラーメン」(メンマと閻魔をかけている)。
従業員は店長・小倉功雅とアルバイト・大橋彩代の2人。

が部活の泊まり込みで不在の上、近隣の飲食店がほとんど休業していたことで、広告の中から小五郎が選びコナンを連れて訪れた。

コナンも小五郎もラーメンの味を気に入ったのだが、直後に客の一人が毒殺される事件が発生。小五郎(の声を借りたコナン)が解決するも、店の老朽化が理由で商店街の人々から疎まれていたことを知り、米花町に移転した。
移転後の謳い文句は「マジで死ぬほどヤバイ」に変わっている。

その後『死ぬほど美味いラーメン2』にて、世良の行きつけの店として再登場。彼女に誘われた園子も味を気に入った様子だった。コナンも一緒だったが、強盗殺人犯が先日その店に逃げ込んでいたことを知らされ、世良と共に捜査に乗り出すことに。

ちなみにこの時の捜査の過程で、由美やその(元)彼氏・羽田秀吉もこの店の常連客であることが判明している。

関連タグ

名探偵コナン 米花町
小倉功雅 大橋彩代
世良真純 宮本由美 羽田秀吉

pixivに投稿された作品 pixivで「ラーメン小倉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 331

コメント