ピクシブ百科事典

ルンバー海賊団

るんばーかいぞくだん

『ONE PIECE』に登場する海賊団。

おれの船に乗る条件はただ一つ! 音楽が大好きなことだァ!!」

概要

大海賊時代開始以前に壊滅した海賊団海賊旗
西の海で旗揚げし、偉大なる航路に入ったものの、船長ヨーキが熱病に倒れてを乗り換えることになり、海戦に敗れてフロリアン・トライアングルで全滅した。
「泣く子も笑うルンバー海賊団」を標榜している通り音楽が大好きな一団であり、ペットラブーンも彼らの音楽が好きで付いてきていた。しかし、偉大なる航路は危険すぎるということで、双子岬で分かれることとなった。
唯一の生き残りは「ヨミヨミの実」を食べて白骨死体のまま生き返ったブルックだけであり、残りの遺骸は彼らと同じ海ので作られたスリラーバーク埋葬された。

壊滅の前には一世一代の大合奏を行っており、トーンダイアルで残されたその最後の音楽は今なおブルックの頭蓋の中に保管されている(文字通りの意味で)。

なお、ブルックの賞金額はこのルンバー海賊団時代の額がまだ失効していないとのことで、ソウルキング時代のブルックのマネージャーが取り出した懸賞ポスターも生前のモノだった(後に麦わらの一味に入ったことで加算されていく)。

クロッカスゴール・D・ロジャーの海賊船に乗った理由の一つは、音沙汰のない彼らを案じ、探すためであった。

関連項目

ONEPIECE キャラコのヨーキ ブルック ビンクスの酒
クロッカス ラブーン

pixivに投稿された作品 pixivで「ルンバー海賊団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79657

コメント