ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  1. 任天堂のゲーム作品。本項で解説。
  2. MARVELコミックのヴィランチーム。→レッキング・クルーを参照。
  3. "wrecking"「解体作業」+"crew"「一団・グループ」。一般的には解体屋のこと。


ゲーム『レッキングクルー』

壁壊し代行

ビルの解体工となったマリオが、ハンマー爆弾で壁やはしごを壊していく。

初出は1984年8月に稼働されたアーケード版『VS.レッキングクルー』で、COMキャラもしくは対人相手の対戦ゲーム的な内容が強かった。


翌年1985年6月18日にファミコンに移植される際に1人専用に内容が変更され、パズルゲームとなった。これによりAC版のライバルキャラに相当するお邪魔CPUのブラッキーが新たに登場している。


マリオとルイージが主人公だが、お得意のジャンプは使用できず上下移動ははしごを使わなければならない。

なお、今作のルイージは今とは違い、マリオと同じ赤色系統の服装である。

ファミコン版では敵キャラの妨害をかわしつつ、ハンマーで壊すことのできる障害物(鉄骨、コンクリートの壁、はしご)を壊していくが、順番を間違えると手詰まりになってしまうなどパズルゲームの特色が全面に押し出されている。


関連タグ

レトロゲーム ビル 解体屋

マリオ ルイージ ハンマー ゴールデンハンマー

スパナゴン ナスビ仮面 ブラッキー(マリオシリーズ)

レッキングクルー'98スーパーファミコンで発売された対戦型アクションパズルの続編。

関連記事

親記事

マリオシリーズ まりおしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120828

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました