ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

マリオファミリーによるテニスゲーム。『マリオテニス64』以降、ハードが出るたびに新作が登場している(Wiiに関してはGCの移植だが)。バーチャルボーイでは、マリオテニスシリーズに先駆けて「マリオズテニス」が登場した。

ダブルスが象徴とも取れるゲームで、ムービーなどではよくダブルスをしている(マリオルイージクッパクッパJr.といった具合)

64当時は人間キャラが少なかったのもあり、補充の目的で『スーパーマリオランド』のデイジー姫や、オリジナルキャラクターのワルイージが作り出されたのも特徴。

シリーズ一覧

※テニスメインではないが、テニスが種目の一つとして収録されている。


プレイヤーキャラクター

プレイヤーキャラクターはオールラウンド・パワー・スピード・テクニック・トリッキー・ディフェンスの6タイプに分かれており、それぞれ異なる性能になっている。タイプは作品によって変更されているキャラクターもいる。


○…基本キャラ

△…隠しキャラ

◇…追加キャラ

×…使用不可


キャラクター名タイプVB64GBGCGBAOPUSSSACE
マリオオールラウンド
ルイージオールラウンド
ピーチ姫テクニック
デイジー姫テクニック→オールラウンド×××
ヨッシースピード×
キャサリンスピード→オールラウンド××××××
キノピオテクニック→スピード×××××
ドンキーコングパワー×
ワリオパワー××
ワルイージテクニック→ディフェンス×
クッパパワー×
テレサトリッキー×××
パタパタトリッキー→テクニック××××××
ベビィマリオスピード×××××
ヘイホーテクニック××××××
ドンキーコングJr.パワー×××××××
クッパJr.トリッキー→ディフェンス××××
ディディーコングスピード×××××
ノコノコスピード××××××
プロペラヘイホートリッキー××××××××
ハナチャンディフェンス××××××××
ボスパックンパワー×××××××
ほねクッパディフェンス××××××
ベビィピーチトリッキー××××××××
チコテクニック×××××××
メタルマリオパワー×××××××
ロゼッタパワー→トリッキー××××××
キノピコトリッキー→テクニック×××××××
ようせい姫テクニック×××××××
ベビィルイージスピード××××××××
ピンクゴールドピーチパワー××××××××
ワンワンパワー××××××××
ガボンパワー××××××××
ゲッソートリッキー××××××××
ブンブンディフェンス××××××××
ポリーンスピード××××××××
カメックトリッキー××××××××
カロントリッキー××××××××
ファイアパックンテクニック××××××××
Mii-××××××××

マリオテニスGB独特のキャラ

アレックス

男性主人公。ストロークとダッシュが高め。

ロイヤルテニスアカデミーに入学し、短期間でアイランドオープンのレギュラーに選ばれるまでに成長を遂げる。

そして同大会で優勝、名実共に世界最強のテニスプレイヤーとなった。

GBA版では引退し、コーチとして後進の育成に励んでいるが、その腕は健在である。

GB版では短パンを履いていたが、GBA版ではスパッツになっている。

ニーナ

女性主人公。プレースときびんさが高め。

アレックスと同時期にロイヤルテニスアカデミーに入学し、共にアイランドオープンに出場。

『男子のアレックス、女子のニーナ』と呼ばれ、アレックスと同時期に生まれ、同じアカデミーに所属したことが奇跡と呼ばれるほどのプレイヤー。

GBA版ではアレックス同様引退している。

なお、GB版ではアレックスとニーナ、ハリーとケイトは同時に登場することはない。

ハリー

男性パートナー。トップとアングル、サーブ、スピードが高め。

アレックスの先輩であり、良きパートナー。ダブルスでアレックスと共に大活躍、相棒が引退した現在でもコーチとして後進を育成しながらも代表選手として活躍を続けている。

ケイト

女性パートナー。スライスとアングル、サーブ、ダッシュが高め。

何故かGBA版の公式サイトでは彼女のみキャラクター紹介にいない。


余談

ファミリーコンピュータの『テニス』ではマリオが審判を務めているため、意味を広げればこれも「マリオ(が出る)テニス」と言えなくもない。


また、このシリーズでは、なにかとフラグブレイクが多い。

64版(マリオテニス64)

ベビィマリオがいるからベビィルイージやベビィピーチもくるだろう

→出ていない

パタパタがいるから、ノコノコと一緒でノコパタコンビが!

→できない


GC版(マリオテニスGC)

オープニングではキノピオキノピコが出場している。ついに使用可能となるか

→使用不可

ルイージマンションコートが登場、テレサがいるからキングテレサと一緒でルイマン気分!

→なれない


3DS版(マリオテニスオープン)

チコスーパーマリオギャラクシーコートがあるから、ロゼッタ出場も決まったな!

→決まってない


Wii U版(マリオテニスウルトラスマッシュ)

ロゼッタがようやく参戦するもチコはリストラ。クッパJr.がついにセコい手を使うようになる。遂にキノピオ、キノピコ復帰。


Switch版(マリオテニスエース)

ワンワンが参戦するが未だにディディーコングは参戦はない(と思われたが、ノコノコゲッソー同様、DLCで登場が確定)。髭英雄勢が遂にサンバイザーとテニスのユニフォームになるがクッパはオデッセイは着ていたが後にクッパのテニスウェアが登場した。


関連イラスト

Mario Tennis Aces親子ダブルス


関連タグ

マリオシリーズ マリオファミリー テニス

関連記事

親記事

マリオシリーズ まりおしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1064887

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました