ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

レッドフード

れっどふーど

DCのアメコミのキャラクター。ヴィランのジョーカーと、バットマンのサイドキックであるジェイソン・トッド(二代目ロビン)が、それぞれレッドフードを名乗った。
目次 [非表示]

曖昧さ回避

週刊少年ジャンプ連載の漫画についてはレッドフード(漫画)


概要

DCのアメコミに登場する、赤いフード(ドーム型の赤いヘルメット)とマントを羽織った伝説の怪盗ヴィラン。


初代レッドフードは、あの高名なヴィラン・ジョーカー

"Detective Comics #168"(1951年2月)の「The Man Behind The Red Hood!」で初登場。

まだジョーカーを名乗る前のコメディアンが、強盗の目くらましとして仮装していた。

バットマンに追われて化学薬品のタンクに落ち・・・。

後のコミック『キリングジョーク』でも、細部は異なるもののレッドフードからジョーカーとなったオリジンが語られている。


二代目レッドフードは、バットマンのサイドキックであるロビンの二代目であるジェイソン・トッド

"Batman #635"(2005年2月)の「Batman: Under the Hood」で登場。

「Batman: A Death in the Family」にてジョーカーに爆殺されたジェイソンがラーズ・アル・グールが所有するラザラス・ピットへ入れられ蘇生するも、性格が大きく歪み、二代目レッドフードとなった。

ジョーカーを叩きのめし、ゴッサムのギャングを何人も殺害するなどし、結果として街を浄化していった。


他のメディアの登場作品

映画

ドラマ

アニメ


備考

  • コミックにより異なるキャラクターである。

関連タグ

バットマン

ライバル サイコパス コメディアン

哀しき悪役

関連記事

親記事

バットマン ばっとまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1337338

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました