ピクシブ百科事典

世間擦れ

せけんずれ

実社会で苦労したり世界や人の裏表を知ってしまった結果、大切な心を失い悪賢くなること
目次[非表示]

概要

苦労やつらい経験を重ねて人の裏表を知り心が擦り切れた結果を表す言葉である。
さらに狡猾さも身につけると、海千山千ともいうようになる。

苦労やつらい経験とは例えば以下のような事である。

  • 裏切り
  • 手のひら返し
  • 金や権力に弱い人々
  • 立派な人だ、と信じている人が子供や動物を虐待する
  • 愛する人の醜態を見てしまう。特に相手が女の場合(大きな音でゲップやオナラをする。ムダ毛ボーボー。浮気。言葉使いや行動が汚い)
等々、様々である。

これらの経験を重ねた結果、子ども向けのアニメや漫画で教わる、戦隊シリーズプリキュアシリーズ等でよく出て来る「夢」「希望」「頑張れば夢はかなう」「失敗や過ちを犯しても、何度でもやり直せる」と言った、大人になった時期に振り替えることで人間として正しく生きる上で大切であることに気付くワードや設定に嫌悪感を抱いたり、幸せそうな親子や家族を否定する、己が卑怯な事を行う事を正当化するといった行動をとるようになっていくのである。

それらに目を背けた結果、結果に勝ち誇ったら己が既に敗北して自身の破滅を招くのが世の常であり、悪や罪の宿命なのである。

誤用

社会や集団の常識からズレている、と言う意味で使うのは誤用で、浮世離れというのが正しい。
世間擦れの「擦れ」は、「心が擦り切れている」と言う意味である。

該当キャラ


関連タグ

世間知らず…対義語

関連記事

親記事

世間 せけん

兄弟記事

コメント