ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

大阪府大阪市北区にある阪急電鉄OsakaMetro(旧大阪市営地下鉄)の駅については「中津駅(大阪府)」へ。


概要

大分県中津市大字島田にあるJR日豊本線の駅。

大分県最北端の駅でもあり、特急を含むすべての列車が停車する。

交通系ICカードは2009年から、大分県内の駅として初めて使用可能となった。導入当時は当駅より福岡県側でしか使えなかったが、現在は県都の大分駅を経て、日豊本線では佐伯駅まで拡大されている。

1975年までは大分交通耶馬渓線との乗換駅でもあった。


1977年に連続立体交差事業が完了し、高架駅となる。

北口には福澤諭吉の銅像が立てられている。かつてはその北口が表口だったが、駅南側にあったカネボウの工場跡地の再開発事業が行われ、連続立体交差事業完了に合わせて南口が表口となった。大分交通グループの大交北部バスなどが乗り入れるバスターミナルも南口に置かれている。


駅構造

島式2面4線の高架駅。1・4番のりばは副本線で上下線折り返しが可能。

ホームには「日本一長いハモの椅子」と書かれた長さ10mのベンチがある。このベンチは台風の倒木を利用したもので、ハモ料理で有名な中津市をアピールするため、1994年に設置された。


のりば路線方向行先備考
1日豊本線上下線発着下り副本線
2日豊本線下り柳ヶ浦宇佐大分方面下り本線
3日豊本線上り行橋小倉博多門司港下関方面上り本線
4日豊本線上下線発着上り副本線

利用状況

2020年度の1日平均乗車人員は2,083人である(降車数は含まれていない)。


隣の駅

特急系は「ソニック」「にちりん」を参照。

■快速(上りのみ)

宇島駅 ← 中津駅 ← 東中津駅

■普通

吉富駅 - 中津駅 - 東中津駅


関連タグ

中津市 JR九州

大分県内の駅一覧 日本の同名駅一覧

関連記事

親記事

大分県内の駅一覧 おおいたけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1720

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました