ピクシブ百科事典

九重ルナ

ここのえるな

九重ルナとは、Vシネマ『帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

「“緑のアイドル・オブ・アイドル”ニンニングリーンこと九重ルナです!」

伊賀崎桜子が忍者養成所でスカウトした女性で、急遽追加された“ニンニンガールズ”の新メンバー。
キャピキャピした感じの明るい性格だが、初対面のはずのキンジとは面識があったり、忍法や構えが九衛門のそれに似ていたりと妙な点が目立つ。
ニンニンガールズの世界進出を考える桜子の提案で、“ニンニンガールズ”の風花(と、数合わせとして加わった旋風)と共に、天晴率いる“ニンニンボーイズ”と「伊賀崎流」の名を懸けた真剣勝負に挑む事になるが…。

余談

名前の由来は、古代ローマの月の女神であるルナ(Luna)と思われる。
演じるのは十六夜九衛門こと牙鬼久右衛門新月の声を演じた潘めぐみ
そのこともあってか、ステージに登場した際にルナが取ったポーズは潘女史が演じた『ハピネスチャージプリキュア!』のキュアプリンセスの変身時のポーズが引用されている(オーディオコメンタリーより)。

















ネタバレ注意

実は作中で登場する九重ルナは、本編開始以前に2年前の戦いで亡くなった十六夜九衛門の魂が憑依した状態である。 
つまり作中でのルナの性格などは全て九衛門の演技。キンジと面識があったのはそういう事である。
あのあざとい性格を演じている際の九衛門はどんな心境だったのだろうか…
最終決戦前に正体を明かし、7人目のニンニンジャーであるミドニンジャーに変身。彼らと共に牙鬼萬月と有明の方に立ち向かった。
因みに九衛門自身は男性であるが九重ルナは紛れもない女性であり、正体を明かした際は萬月から「姉御だったのか!?」と突っ込まれた(すかさず「僕は男だ!」と返したが)。

戦いの後、九衛門の魂は悪用していた伊賀崎家伝来の小槌をニンニンジャーへと返却し、現世での未練もなくなり成仏した。
なお九重ルナ自身は憑依されていた時の記憶は失っていたようである。

関連動画



関連タグ

手裏剣戦隊ニンニンジャー ミドニンジャー 戦隊グリーン グリーンヒロイン

関連記事

親記事

手裏剣戦隊ニンニンジャー しゅりけんせんたいにんにんじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「九重ルナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22286

コメント