ピクシブ百科事典

会長(ラッキーマン)

らっきーまんのかいちょう

漫画「とっても!ラッキーマン」に登場するキャラクター。 本名は『超ウルトラ必殺スペシャルマン』。
目次[非表示]

概要

CV:笹岡繁蔵(アニメ8話のみ)→八奈見乗児

ヒーロー協会の会長で、ヒーロー達を束ねるおっさん。年齢502万歳以上。本名は超ウルトラ必殺スペシャルマン世直しマンなど古い友人からは『超ちゃん』と呼ばれている。
顔がエ(目)、ラ(鼻)、イ(口)だけで構成されている。少年の頃はフ、ツ、ウで構成されていた。

かつては三本柱マン世直しマンと並んで3大ヒーローと呼ばれていた。

戦闘能力は低い(スーパースターマンと同等=地球人並)が、豊富な人生経験を持ち、ヒーロー達からの信頼は厚い。
また、「ヒーローパワー」を発し他のヒーローをパワーアップさせる事が出来る。この能力は常時使用されているので、何らかの原因で会長が後継者を選任する前に死亡した場合、全ヒーローがランクダウンする恐れがあるらしい(と友情マンが語っている)。また任意で変なポーズを取ったり、直接手で触れたりすることでヒーローパワーを凝縮して打ち出し強力なパワーアップを行うことが出来る。

先述したスーパースターマンとは意外と仲が良く、中盤で一時的に離れ離れにされて再開した時にはお互い泣きながら感動の再開をした。作者によればこのコンビは読者受けがよかったらしい。
中盤には世直しマン一味によって壊滅させられたヒーロー協会を再建するが、その代償に宇宙一の借金王に成ったらしい。その結果、H-1グランプリ開催に関してはオリンピックの比ではないほど利権を独占し、なんとか借金を返そうと涙ぐましい努力を行っている。
ヒーローの象徴でもあり、ヒーロー協会には欠かせない存在だが、登場する悪役達(天才マン世直しマン勘ピュー太マン)の過去(悪の道に走るきっかけ)には大体彼が絡んでおり、「お前が居なければ世界は平和なんじゃないのか」と突っ込まれていた。この事は本人も自覚気味。
ちなみに妻子持ちだが、秘書であるひしょ香に甘い。

関連イラスト

会長の表情。



関連タグ

とっても!ラッキーマン スーパースターマン 世直しマン
仮面ライダージオウ:顔がそのまんま文字ということでよく会長と比較される。

関連記事

親記事

とっても!ラッキーマン とってもらっきーまん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「会長(ラッキーマン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21380

コメント