ピクシブ百科事典

概要

米粉きな粉を原料とした生地を用いた京都和菓子。ニッキの香りが特徴的。
八橋八つ橋八ッ橋といった表記揺れがある。京都土産の定番。
少なくとも江戸時代前期、元禄期からの歴史を持つ。

生地を焼き上げた「八ツ橋」(堅焼き八ツ橋)と蒸しただけの「生八ツ橋」とがある。
生八ツ橋の場合、二つ折りにしてを折り込んだものも。

八ツ橋
さぁ、おたべやすv


左が八ツ橋(堅焼き八ツ橋)、右が生八ツ橋。

形状と名前の由来には諸説あり、企業によって採っている説が異なる。
形状についてはの形を模したものであるという説と、川にかかるを模したものであるとする説がある。
名前については箏曲の祖である八橋検校からという説と、『伊勢物語』の舞台三河八橋からという説がある。

関連タグ

和菓子 銘菓 甘味 お土産

舞妓まどか:聖護院八ツ橋総本店がパッケージに起用。

pixivに投稿された作品 pixivで「八ツ橋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6351

コメント