ピクシブ百科事典

六角清香

むすみきよか

六角清香とは、アニメ「刀使ノ巫女」を元にしたソーシャルゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の登場人物のひとり。
目次[非表示]

「戦うのは……怖いです……」
「怖いです…やるしかないんですか?」
CV:藤田茜

人物

奈良県内のどこかにある刀使養成機関・平城学館に在籍する少女。中等部2年生の13歳。
前に出ることが苦手な控えめの性格で、影が薄い事がよく指摘されている。
趣味は読書で、雑誌のほか流行りの恋愛小説なども嗜む。
任務で原宿に赴いた際には洋服やスイーツなどに目を輝かせるなど、調査隊の他のメンバーよりも女の子らしさが目立つ。

蓮華不動輝広という御刀を愛用する。流派は不明だが、PVでは刀で真円を描いていた。
実家は剣術道場を営む。そして彼女もまた平城学館から「赤羽刀調査隊」に推薦されるほどの天才的な剣術の腕前の持ち主。
むろん剣術も好きで、刀使になれた事も当初は嬉しく思っていた。


しかし実戦の過酷な状況を目の当たりにした結果、刀使という仕事に恐怖を抱いてしまい、結果戦う事を忌避する(というよりは「試合は好きだが殺し合いは嫌」)ようになってしまった(ぶっちゃけ平和主義者)。また、調査隊の任務で戦闘が起きるとは思ってもいなかったらしく、戦闘で怯える事が多々ある。
その様は美炎にも「刀使なのに?」と唖然とされてしまったほど。

とはいえミルヤの采配で後衛に回った際は、前衛が撃ち漏らした弱った荒魂を確実に仕留めるなど、采配次第では化ける可能性を秘めている(ミルヤ曰く「前衛を任せるのは難しいが自分を守るくらいなら手放しでも大丈夫」)。
また、臆病さに関しては自覚はあり、皆に迷惑をかけたくないという思いが強く、調査隊が獅童真希此花寿々花に追い詰められた際は奮起、仲間達を庇いながら2人と互角の打ち合いを展開するという実力を見せつけた。それを目の当たりにした美炎は見方を改め後に謝っている。
また、この一件を聞きつけた燕結芽が独断で狙いに来たこともあった。

以降も平和主義者的姿勢こそ変わらないものの、守りたいものを守る時には足手まといにならないよう、「精一杯頑張って戦いたい」と考えるようになった。

どこぞの先輩同様胸ぺったん女であるが、実は水着などで胸のラインが出はする。

プロフィール

誕生日8月30日
身長154cm
趣味ウィンドウショッピング 雑誌を読むこと
好きなものクリーム系のパスタ プチガトー
御刀蓮華不動輝広


関連タグ

刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

pixivに投稿された作品 pixivで「六角清香」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6473

コメント