ピクシブ百科事典

刻みし一閃の燈火

きざみしいっせんのともしび

正式タイトルは「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」。テレビアニメ「刀使ノ巫女」を題材にしたスマートフォンゲーム。
目次[非表示]

概要

スクウェア・エニックスより2018年3月19日から配信開始。略称は「とじとも」ツイッターのハッシュタグにもなっている。
アニメのサイドストーリーが展開される剣戟コマンドバトルRPGであり、アニメでは語られなかった設定が補完されている他、本作オリジナルキャラクターの一部はアニメにも若干ながら登場している。
ただし、イベントシナリオはメインストーリーとは関係ないパラレルワールドになっている。
公式サイトでは宣伝4コマ漫画「とじのとも」が掲載されており、2018年6月末からはボイス付きバージョン(関連動画参照)が公開されている。

また公式で「とじとも撮影部」を発足。様々なスクショを撮ってツイッターにハッシュタグ#とじとも撮影部と共にあげる事を推奨している。

ショートアニメみにとじには本作のキャラクターも登場する。
2019年3月よりPCでもプレイ可能となっている。

ゲームシステム

パーティーメンバー1~4人とサポートデッキ8枚で1部隊とし、各種クエストをクリアしていく事でストーリーやイベントを進めて行くというシンプルな形式。

また各キャラカードや敵ごとに属性が設定されており。相性有利なら与えるダメージが増え(1.8倍)、不利なら与えるダメージが半減という形式を採用している。
2018年11月29日以後新たに天地人の属性が追加されその属性のキャラも順次実装予定。

属性

斬属性突に強く、壊に弱い
突属性壊に強く、斬に弱い
壊属性斬に強く、突に弱い
無属性どの属性にも影響しない 敵専用
天属性人に強く、地に弱い
地属性天に強く、人に弱い
人属性地に強く、天に弱い

オリジナルキャラ

なお、美炎はアニメ第1話と最終話に登場し、彼女以外は最終話にカメオ出演した。
メインシナリオ第2部第2章から新キャラとして山城由依が追加された。またサポートキャラだった鈴本葉菜も第2部第5章から調査隊メンバー入りしている。


IF

2018年11月29日、第2部10章からとあるキャラクターに関してアニメ本編とは違う展開になるストーリーが公開された。

コラボ

2018年7月には『結城友奈は勇者である』とのコラボイベントが開催。作中の勇者達との共演が展開された。

2018年9月には『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とのコラボイベントが開催、ダンまちキャラとの対面イベントが行われた。

2018年11月には『プロジェクト東京ドールズ』とのコラボイベントが開催された。こちらは直接のキャラのやりとりはなく。ミッションをクリアする事で可奈美専用の衣装や御刀が、ログインする事で各キャラのアクセサリーが貰えるという物だった。

2019年2月に『NieR:Automata』とのコラボイベント第1弾、第2弾が開催された。このイベントでは、ヨルハ部隊司令官、デボル、ポポルとA2がサポートメンバーとして登場、更には期間限定ログインボーナスで2B&9Sがもらえる。他2B、9S、A2の衣装のキャラのガチャが期間限定で実施された。

2019年4月にスクウェア・エニックスがプロデュースするアイドルグループ『GEMSCOMPANY(ジェムズカンパニー)』との相互コラボ第1弾、第2弾が開催。ジェムカンメンバーの衣装のキャラとサポートのガチャが期間限定で実施された。

2019年5月には『少女☆歌劇レヴュースタァライト』とのコラボが決定、開催。地下劇場に迷い込んだ刀使達と舞台少女の交流が行われた。

関連動画




関連タグ

刀使ノ巫女

外部リンク

公式サイト ※音あり

関連記事

親記事

刀使ノ巫女 とじのみこ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「刻みし一閃の燈火」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 144482

コメント