ピクシブ百科事典

七之里呼吹

しちのさとこふきまたはふっきー

七之里呼吹とは、スマホゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の灯火」オリジナルキャラクターである。
目次[非表示]

「七之里呼吹、鎌府中等部三年で研究班所属。めんどくせぇからふっきーって呼んでいいぜ」
「あたしは荒魂をぶっつぶせれば、それで良いんだっての!」
CV: 五十嵐裕美

人物

伍箇伝」の一つ「鎌府女学院」の生徒。
中等部三年の14歳。研究班所属。二本の御刀を携える二刀流。流派は不明。
裏表のないストレートな物言いで、自分の欲求に素直に行動する。美炎からはフッキーと呼ばれている。

荒魂を倒す行為そのものに喜びを感じており、とどめを刺す際に「アイシテルぜ!」と声をかけるほど。そのためなら細かい事は気にせず、例え荒魂を親衛隊が操っていようと全く意に介さない。しかし荒魂退治が好きすぎるあまり暴走、戦線を離れることも多い。
荒魂退治に固執する性格になったのは学長である高津雪那の教育の影響ということが示唆されているが、詳しくは不明。

本編では、美炎達が参加した調査隊の一員となる。荒魂に対してはトップクラスの戦闘能力だが、単独行動が多く集団戦術には慣れていない。
お花見や海への旅行をパスするなど、あまり社交的ではないが調査隊のことは気に入っている様子。また、瀬戸内智恵のことは胸が大きいという理由で「チチエ」と呼んでいる。
六角清香によれば、夜はメンズのだぶだぶパーカーを着て枕を抱いて寝ているらしい。ただし深夜に眠気まなこでホットミルクを求めるなど、寝つきが悪い様子。また、朝も弱いことがお気に入り設定時のセリフからうかがえる。
また、清香から長々と電話をかけてこられるなど、気に入られているフシがある。しかし度々着拒している。

第二部でも相変わらず協調性がない一方、多少態度が軟化しており、智恵に凄まれて渋々言うことを聞いたり、その智恵が舞草のことで冷静さを欠いている時は、荒魂退治にも「興が乗らない」と言うなど、以前では考えられない態度を見せることも。
また、プロフィールには食べ物に好き嫌いはないと書いてある一方、人並みの執着心はある様子。実際、美炎に大事に取っておいたプリンを食べられたことを知った際は激怒している。

プロフィール

誕生日12月4日
身長147cm
趣味荒魂退治
好きなもの食べられればなんでも (あえて言うなら牛乳)
御刀北谷菜切 二王清綱


関連イラスト

七之里呼吹誕生祭2017
七之里呼吹。



関連タグ

刻みし一閃の燈火 フード 黒タイツ 二刀流 低身長

pixivに投稿された作品 pixivで「七之里呼吹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12903

コメント