ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

邪電王国ネジレジア率いる戦闘員。その名の通りいつもクネクネした動きをしている。


人工生命体であるらしく、工場で生産されており、ガラス細工のような工程がみられるが、第17話でガマネジレの退化液を浴びせられた個体が赤ん坊のような仕草を見せていた事から、有機要素の部分もある可能性があるが詳細は不明。


射撃が可能な捻れた形状の短剣を武器としているほか、人間に擬態する能力も持つ。


また、ネジレ獣と同等の戦闘能力を持つボスクネクネや、ボスを中心に多くのクネクネたちが集結し巨大化した形態であるキングクネクネが存在している。


パワーレンジャー・イン・スペース

本作ではオリジナル戦闘員である戦闘員クァントロンが存在するため登場しない。

だが第9話にてアストロメガシップ内の戦闘シミュレーションマシンの敵役クレーテナイトとして登場するが、落雷によるシステムエラーにより実体化。暴走したまま何千匹もが地球へと降り立つ。

その後は人間に擬態し町の一角を乗っ取り、正体がばれると合体し巨大化アストロメガゾードに倒されるなど、メガレンジャー本編14話と同じ結末を迎えた。


関連タグ

戦闘員 邪電王国ネジレジア 電磁戦隊メガレンジャー


兵士ワンパー→兵士クネクネ→賊兵ヤートット

関連記事

親記事

邪電王国ネジレジア じゃでんおうこくねじれじあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3765

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました