ピクシブ百科事典

労働組合

ろうどうくみあい

労働組合は基本的には労働者による連帯組織。
目次[非表示]

概要

 労働者組織略称労組、あるいは英語( trade unionまたはlabour union )からユニオンとなる。
 この団体の目的は基本的に「組合員の雇用維持改善すること」が目的であるが、20世紀以降においては政治などほかの分野にまで影響力を与えた。

詳細

歴史

 この組織にはいくつかの由来が存在する。例えば「中世におけるギルドなどに端を発する」との説もあれば、「産業革命において非熟練労働者が自主的に集まったもの」という説も存在する。
 19世紀終わりごろにはカトリック教会などにより認められた祖団体も存在するようになり、法律により認められるようになった。

活動

 この団体は基本的に「組合員の雇用維持改善すること」であり、具体的には誠実な契約交渉の維持、賃金の向上、従業員の人数、各種労働環境の向上を目指す。
 さらにその目的のため経営者との交渉を行ったり、ストライキデモなどを起こすなどの行動を行うことがある。
 また、政治活動、特に相性の良いとされる社会主義勢力やカトリックに対し連携をとる場合が存在する。
 ただし「組合員の待遇改善」を隠れ蓑として不合理な状況を通す団体が存在したり、経営者と癒着しろくに仕事をしない団体、いわゆる御用組合も存在するといわれている。

形式

 労働者と雇用者の関係においては以下の形式が存在する。

  • 特に労働組合の組合員を雇用する必要はないもの、オープンショップ制
  • 労働者は組合員でなくてはならないもの
  • 労働者は組合員である必要はないが、組合の一部費用負担を行う必要があるもの、エイジェンシーショップ制
    • 組合員である必要はないが、組合に加入しなければいけない、ユニオンショップ制
    • 組合員から労働者を採用する必要があるもの、クローズドショップ制
 一部の国や職種によっては特定の方式が禁止されている場合が存在する。日本においては公務員はオープンショップ制のみが認められる、またアメリカ合衆国においてはクローズドショップ制は法律禁止される。
 規模においては会社単位、職種単位、あるいはそれよりも大きい単位の組織も存在する。
 団体のについては複数の名称が存在する。一般的には書記長が用いられるが、プロ野球選手会などでは選手会長という名称を用いている。

各国の状況

 社会主義あるいは共産主義を標榜する国にはこの種の団体は存在しない場合がある。これは国家の計画により動いており労働環境が守られているという建前によるものである。

 1980年成立したこの種の団体である独立自主管理労働組合「連帯」1989年のポーランドの民主化に貢献し、初代代表者は後にポーランドの大統領となり、ノーベル平和賞を受賞した。
 特に自動車メーカーの団体の活動が有名である。こちらなどを参照されたし。

日本の状況

 日本のこの団体の特徴としては以下のとおりである。

  • 企業単位の団体が多数を占める
    • これは戦中組織された産業報国会の影響と終身雇用制の影響によるものであると思われる
    • 基本的に正社員のみが加入できる非正規雇用が切り捨てられることになる
  • 名称に関しては企業のこの組織は「労働組合」を用い、広範囲な団体は連合やユニオンといった名称を用いることがある。
  • 労働問題以外にも社会問題全般に対し行動することがある
    • 例えば労働問題以外のデモの参加や支援など
  • 本来不当であるはずの組織加入者に対する報復などがブラック企業などでは行われる
  • 不合理な活動により「会社をつぶしかねない存在」という一部レッテル貼り]が行われた面もある
    • この種の活動としては鉄道事故を悪化させたり収益の悪化をもたらした国鉄のこの組織が有名な事例である
  • また逆に雇用者と癒着し、労働者の利益を減ずる団体も存在したとされる。

関連項目

労働 ストライキ メーデー
日教組 東京俳優生活協同組合
港湾労働者組合

参照

wikipedia:同項目独立自主管理労働組合「連帯」

pixivに投稿された作品 pixivで「労働組合」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3363

コメント