ピクシブ百科事典

南国交通

なんごくこうつう

南国交通とは、鹿児島県のバス事業者である。
目次[非表示]

概要

1941年北薩自動車株式会社として設立。鹿児島市を中心に、北薩地域および姶良・伊佐地域に路線バス網を展開している。

営業エリアに比較的傾斜のきつい場所が多いことから、自社発注車はいずれも高出力仕様となっている。車体はシルバーの車体に窓下回りに赤帯、裾回りを紺色で塗装。「N.K.K.」もしくは「NangoKu Kotsu」のロゴが入れられている。

貸切バスについては、子会社の南国交通観光が運行している。

営業所・車庫


都市間バス

  • 鹿児島〜福岡「桜島号」(鹿児島交通JR九州バス西日本鉄道と共同運行)
  • 鹿児島〜熊本「きりしま号」(鹿児島交通・九州産交バスと共同運行)
  • 鹿児島〜宮崎「はまゆう号」(宮崎交通と共同運行)
  • 鹿児島〜長崎「ランタン号」(長崎県交通局と共同運行)
  • 鹿児島空港連絡バス「エアポートシャトル」
    • 鹿児島〜鹿児島空港(鹿児島交通と共同運行)
    • 鹿児島(谷山)〜鹿児島空港(鹿児島交通と共同運行)
    • 薩摩川内〜鹿児島空港(鹿児島交通と共同運行)
    • 水俣・大口・菱刈〜鹿児島空港
    • 阿久根・出水・宮之城鹿児島空港


その他

  • 鹿児島営業所の車庫は2008年8月に移転するまでは旧鹿児島空港の格納庫を使用していた。
  • 2011年2月25日に同年同月に納入されたばかり三菱ふそうエアロエース(鹿児島200か11-44)で運行していた大阪発鹿児島行きの「さつま号」(現在は廃止)でバスジャックが発生、バスを横転させられる事件が発生した。このバスは南国交通所有車の中で1ヶ月未満の廃車と超短命に終わっているが、後に兵庫県の武元重機が購入・修理の上で「みらい観光バス」(後にサンシャインエクスプレスに移籍)(神戸200か42-40)として復帰している事が確認されている。


関連タグ

路線バス 貸切バス バス会社

外部リンク

鹿児島のバスなら南国交通株式会社

関連記事

親記事

バス会社 ばすがいしゃ

兄弟記事

コメント