ピクシブ百科事典

大怪獣ガメラ

だいかいじゅうがめら

大怪獣ガメラとは、1965年11月27日に公開された映画。ガメラシリーズの記念すべき第一作。
目次[非表示]

概要

大映が制作し、1965年に公開された特撮怪獣映画。
東宝ゴジラに対抗し、企画されていた怪獣映画「大群獣ネズラ」が衛生面の都合から制作中止になったが、ネズラのスーツがよくできていたことから一匹で活躍する怪獣映画を新たに企画。
「火喰い亀東京襲撃」という仮タイトルが制作され、「回転しながら空を飛び、ジェット噴射で進む火をエネルギーにする」というアイディアからガメラのキャラクターが作られていった。

当初は「ゴジラの二番煎じ」とあまり期待されていなかったが、劇場で予告編が公開されると前売り券の売り上げが上昇。今日まで続く人気シリーズとなった。

ストーリー

砕氷船「ちどり丸」で北極のエスキモーの村を訪れた日高教授一行は、かつてアトランティス大陸に存在したという伝説の亀の調査を開始する。すると上空を国籍不明機が通過、通報を受け追撃に向かったアメリカ軍戦闘機が撃墜したが、不明機が搭載していた核弾頭が墜落と共に爆発。そのエネルギーで北極の地底から一匹の怪獣が復活した。
その怪獣こそが教授たちが調査していた伝説の怪獣「ガメラ」だった。ガメラはちどり丸を破壊し海へ消えた。

それからというもの、世界中で未確認飛行物体が目撃されるようになった…

キャスト

  • 日高教授:船越英二
  • 山本京子:霧立はるみ
  • 青柳:山下洵一郎
  • 桜井俊夫:内田喜郎
  • 村瀬教授:浜村純


スタッフ

  • 監督:湯浅憲明
  • 脚本:高橋二三
  • 制作:永田秀雅
  • 製作総指揮:永田雅一
  • 音楽:山内正
  • 撮影:宗川信夫
  • 編集:中静達治
  • 制作・配給:大映


関連タグ

ガメラ 昭和ガメラ

pixivに投稿された作品 pixivで「大怪獣ガメラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 374

コメント