ピクシブ百科事典

昭和ガメラ

しょうわがめら

ガメラシリーズの昭和作品のこと。
目次[非表示]

概要

大映による怪獣映画にソックリな怪獣、ガメラの大暴れを描いている。第1作『ガメラ』こそ(低予算ながらも)まともな怪獣映画ではあったが、それ以降の怪獣プロレスになってからはB級映画路線を突っ走っており、カルト的なファンが多い。よほど予算が無かったのか、カラー映画なのにモノクロフィルムを流用したシーンが有ったり、ゴジラシリーズに比べると作り物感丸出しのモンスターが登場したりと突っ込み所満載な代物ではあるが、「子供の味方」を全力で押し出したシナリオは子供達から人気が高く、今なお(ネタ映画としてではなく)ファンが多い。

ゴジラとは違い、主人公の怪獣は仲間モスラとかラドンとか)を作らず、たった1匹でどんなにズタボロになってもの怪獣に立ち向かうという姿勢を貫いており、求道者のような獅子奮迅の戦いを見せている(こうした特徴は後の平成ガメラにも受け継がれている)。

一覧


関連項目

昭和 特撮 昭和ガメラ(怪獣)
平成ガメラ 徳間ガメラ 角川ガメラ GAMERA(怪獣)

pixivに投稿された作品 pixivで「昭和ガメラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3315

コメント