ピクシブ百科事典

安田靖春

やすだやすはる

『スラムダンク』の登場人物。

概要
声:小野坂昌也

2年、3月28日生。165cm (インターハイ参加申し込み書では164cm)、
背番号6、ポイントガード(PG)。

物語当初、花道が自分のバスケ部入部を拒否した赤木に対抗する際、よく絡まれていた。
花道のなだめ役だが、絡まれたり殴られることが多い。リョータと花道からは「ヤス」、彩子からは「ヤッちゃん」と呼ばれている。
陵南との練習試合ではスタメンに抜擢された際、感激で目に涙を浮かべ、試合では作中描写されているだけで5得点を記録した。
バスケ部襲撃事件では主犯の三井を説得するなど度胸があり、その点を評価され豊玉戦では前半、花道に代わり途中出場し、野次と怒号が渦巻く中でボール運びを務め流れを引き戻す活躍を果たした。
リョータとは小学校からの付き合いで仲が良く、リョータがバスケ部に復帰した際に1on1の相手をした。

心優しく穏やかな常識人で度胸も座っているため、木暮に引き継ぎ副部長兼、湘北第二のアメ役に相応しいという声が高い。アツくなりやすい鬼キャプテンかつ鞭役のリョータを抑えるのは彼しか居ないであろう。

リョータとヤス
SD落書きつめあわせ



関連タグ
スラムダンク
ヤス 宮城リョータ

pixivに投稿された作品 pixivで「安田靖春」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55314

コメント