ピクシブ百科事典

密教

みっきょう

大乗仏教の伝統の一部分。

金剛乗(ヴァジュラヤーナ)とも。言葉や理論でもって人々に教えを説くことの
多い顕教に対し、さらに曼荼羅といった神秘的・抽象的なシンボル
儀式、所作、陀羅尼やマントラ(真言)を用いて悟りを目指す教えである。
天台宗真言宗チベット仏教等に密教の伝統は伝わっている。
先の二つは中期密教までだが、チベット仏教はさらに後期密教をインドから伝承している。

顕教でも瞑想などの実践はあり、きちんと師匠につくことが望ましいとされるが、
密教はその色合いがさらに濃い。現代だとスーパーカーが喩えにされるように、
顕教よりも悟りにたどりつくための力に優れるとされる反面、
資格の無いものが密教に手を出すことはかえって害となり、
悪い来世すらもたらすと言われている。そのため密教を実践するためには
資格のある者に授けられる灌頂を受ける必要があり、
そこで学んだことをみだりに言って回ってはならないとされる。
教理や教学(教相)までならよいらしいが、儀式や修法の内容(事相)となるとアウトである。
これを破ることはサマヤという密教の戒律で戒められている。

関連タグ

大日如来 明王 金剛杵 独鈷杵 修験道
空海 最澄 阿闍梨 ラマ 秘教
神仏習合

pixivに投稿された作品 pixivで「密教」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33108

コメント