ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 東京都小平市にある西武鉄道国分寺線拝島線の駅。
  2. 熊本県宇城市にあるJR九州鹿児島本線の駅。


小川駅(東京都)

拝島線と国分寺線の乗換駅。


東京都小平市小川東町一丁目にある西武鉄道国分寺線・拝島線の駅。
駅番号は路線別の番号が与えられ、国分寺線はSK04。拝島線はSS31

当駅は東村山駅国分寺駅と並ぶ西武鉄道最古の駅の1つ。
同時に橋上駅舎化が1964年(昭和39年)7月19日とこちらも西武鉄道最古の橋上駅舎を持つ。

駅構造

島式2面4線の地上駅。
外側線(1・4番のりば)が拝島線、内側線(2・3番のりば)が国分寺線が使用する。
ホーム有効長が拝島線が乗り入れる外側線が10両編成、国分寺線が乗り入れる内側線は6両となっている。
当駅前後は平面交差しており、小平方面は平面交差の先に高架橋区間に入る。

のりば路線方向行き先備考
1西武拝島線上り小平田無高田馬場西武新宿方面
2西武国分寺線下り東村山所沢新所沢本川越方面
3西武国分寺線上り国分寺方面
4西武拝島線下り拝島方面

利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗降人員は29,859人である。


利用状況比較表

年度乗降人員
2008年(平成20年)度28,598人
2009年(平成21年)度28,614人
2010年(平成22年)度28,377人
2011年(平成23年)度28,300人
2012年(平成24年)度28,550人
2013年(平成25年)度29,124人
2014年(平成26年)度28,427人
2015年(平成27年)度28,676人
2016年(平成28年)度29,007人
2017年(平成29年)度29,615人
2018年(平成30年)度30,215人
2019年(令和元年)度29,859人


隣の駅

拝島線
種別←西武新宿方面当駅拝島方面→備考
萩山駅小川駅東大和市駅
国分寺線
種別←国分寺方面当駅東村山方面→備考
各駅停車鷹の台駅小川駅東村山駅


小川駅(熊本県)

熊本県宇城市小川町川尻にあるJR九州鹿児島本線の駅。

駅名の由来は開業時の地名(下益城郡小川町)から。

「小川」は、この付近を流れる砂川の事を指し、住民達が「小川」と読んでいたものがそのまま地名化したもの。

駅構造

相対式2面2線の地上駅

のりば路線方向行き先備考
1鹿児島本線下り新八代八代方面
2鹿児島本線上り熊本玉名大牟田方面

隣の駅

種別←熊本方面当駅八代方面→備考
快速通過熊本方面のみ運行
  • 区間快速
  • 普通
松橋駅小川駅有佐駅


関連項目

日本の同名駅一覧
小川町駅 小川郷駅

小川駅(東京都)
西武鉄道 西武新宿線 多摩地区にある駅一覧

小川駅(熊本県)
JR九州 肥薩おれんじ鉄道 熊本県内の駅一覧

関連記事

親記事

日本の同名駅一覧 にほんのどうめいえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「小川駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204

コメント