ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

楽曲情報

作詞秋元康
作曲渡邉俊彦
編曲渡邉俊彦、早川博隆

概要

乃木坂46の22枚目シングルであり、センターをグループ最多の7回務め、グループの絶対的エースであった西野七瀬の卒業シングルである。2018年11月14日発売。センターは、本作でグループを卒業した西野七瀬が自身7度目のセンターを務めた。本作は2018年11月26日付オリコン週間シングルランキングで推定売上約106万3000枚を記録し、21作連続初登場1位を獲得した。発売初週100万枚超えは20枚目シングル「シンクロニシティ」次いで2作目となり、累積売上100万枚突破も17枚目シングル「インフルエンサー」から6作連続となった。


アンダー楽曲「日常」はインフルエンサーを彷彿とさせる激しいダンストラックとなっており、ファンの中でも非常に高い人気を誇る。普段は無邪気なセンター北野日奈子が見せるカッコイイ表情や間奏のダンスなど、表題曲としても全く遜色ない楽曲である。


MV


ヒット祈願

西野七瀬がバスに乗って遠回りしながら途中で乗って来るメンバーと色々話をするというもの。勿論バス貸し切り。

親友である高山一実スイカメンバーの一人・斉藤優里、同じくグループのエースとして活動を共にしてきた白石麻衣らこれまで苦難を共にした同期の1期生のみならず、西野が可愛がっていた後輩メンバー・与田祐希や本作が初選抜となる伊藤理々杏佐藤楓も出演し、思い出話を語り合ったり、後輩へのアドバイス、激励の言葉を掛けてあげたりなどメンバーとファン、双方にとって非常に感慨深いヒット祈願となった。


関連タグ

乃木坂46 乃木坂46の楽曲一覧 西野七瀬

関連記事

親記事

乃木坂46の楽曲一覧 のぎざかふぉーてぃーしっくすのがっきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 772

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました