ピクシブ百科事典

あをによし 奈良の都は 咲く花の 匂うがごとく 今盛りなり ―小野老『万葉集』巻3


710年から784年(途中中断あり)までの日本首都。現在の奈良県奈良市

「平城京」と書いて音読みではへいじょうきょうだが、訓読みではならのみやこと読み都の所在地を示す地名である。「なら」は平城以外に寧楽、奈良とも書く。
条坊制と呼ばれる縦横に街路を巡らした都市計画は、長安等の当時の主要都市と共通する。中央を南北に道幅100mにもなる朱雀大路が走り、その北端に天皇宮殿および朝廷となる平城宮があった。住人は位階が五位以上の貴族と六位以下の下級官人、最下層には税金の一種として地方から集められて警備や労働に従事した衛士仕丁といった人々が位置する。総人口は5万人~10万人程度とされる。

2010年に遷都1300年を迎え、各種記念事業が行われた。

関連タグ

奈良 奈良時代 シルクロード
飛鳥 京都 平安京
東大寺 興福寺 薬師寺 世界遺産
平城遷都1300年祭 せんとくん まんとくん なーむくん

関連記事

親記事

奈良 なら

pixivに投稿されたイラスト pixivで「平城京」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「平城京」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81222

コメント